2007.07.31

渋谷遠征

とあるプロジェクトの関係で、夕方、大和メンバーが渋谷へ。

久しぶりのミーティングをしてから、本題・飲み会。
外国人に人気の和食の店、権八にて。

やっと少し打ち解けた気がするけど、
最終的にひとつわかったことは、皆さん幸せだってこと。

後半そういう話ばっかだったので、居づらかった。

最近どこ行ってもそういう話が多くてツラいけど、
おめでたいことです。
 


2007.07.31, 23:37 / I社
渋谷遠征 はコメントを受け付けていません。
2007.07.31

夏休み?

8月、もっと休みたい。

遊び・仕事の予定を見ていて、
休日と平日の日数が逆だったらいいのにって、よく思う。

---○△××
×○×××××
×○○××××
×○○○○○×
○○○○○--
 
兎にも角にも、3つ目の○の日くらいまでタイムスリップしたい。
 


Continue Reading »


2007.07.31, 23:32 / 日々所感
夏休み? はコメントを受け付けていません。
2007.07.30

違和感

脚に筋肉痛がじんわり。
富士山に登ったのが遠い過去のよう。

3日間とも濃かったから、特に最後が濃かったから、
会社でパワポをいじっていることに違和感。

今月の自分の作業を振り返ってみて、
なんでこんなことにこんなに時間をかけているんだろうと、
そのダメダメさがイヤになる。

8時半には会社にいたから雨には降られなかったが、
朝から外が真っ暗でびっくり。
今日が全体的に低調なのは、気圧のせいってことにしたい。

もっと自分をコントロールできるようになりたい。
  
夕方、急激にイライラ。

今もまだ直ってないのだけど、
なんだこのテンションの低さは・・・と頭の一部は冷静。

低気圧のせいだと思いたいけど、たぶんそれだけじゃなく、
来週にまで迫ってきていることに対する嫌悪感。
ついでに明後日練習しなきゃいけないことに対する嫌悪感。
あー絶対そうだ。
 
感情を殺すことはできても、プラスに転じさせることができない。
その無力さがまた情けなくなってくる。

泣きたいのに我慢してイライラ?
よくわかんないけど、どう考えてもマイナスの感情。

もっと自分をコントロールできるようになりたい。
 


2007.07.30, 18:27 / 日々所感
違和感 はコメントを受け付けていません。
2007.07.29

富士山登山

会社の同期くんたちと4人で初・富士山登山。
少し買い物に付き合ったりという準備はしていたものの
その他のことは全くもってノープラン。

富士宮口ルートで日帰りということだけ、なんとなく決めてあった。
無理に登頂を目指さず、ダメだと思ったら素直に引き返すという、ゆるい企画。
 
 
朝5時にコンビニに集合して、お昼を買って、2台に分乗して出発。
行きのルート、私の浅い調査結果で遠回りの道を進ませてしまってゴメンなさい。。

富士宮に着いて一般道に入ってから、2台ともオープンカーに変身。
そのまま五合目登山口へ進んで7~8時に到着。

駐車場に入れるかどうかが一番の心配事だった。
ちょうど御来光を見たであろう方々が下山し始めたであろう時間帯で
1台は入れてもう1台は入れずという結果。

入れない分は下り道路に路駐するしかないらしく
上り道路は駐車禁止と書いてあり、下り道路は駐車場状態だった。
本来の駐車場から0.7km下にもう1台を駐車。
 
8時半にスタート。
まだ登ることに慣れていなくてペースがつかめない。

5合目⇒6合目は楽に20分で到着。
⇒新7合目⇒元祖7合目⇒8合目らへんで疲れがピークに達する者あり。
レジャー度が0%となり、修行度がMAXに達して、苦行度が設定されたらしい。
高山病や怪我ではないようなので、本人が行けるところまで、ペースを合わせて進む。

同じような草が一面に生えていて、それ以外は何もない。
とにかく殺風景。
そして足元は小さい石ころや岩がゴロゴロしていて足をとられて進みにくい。
景色を楽しむもんではないなと思った。

ついでに雨もけっこう降っていて、レインウェアでの登山。

何mを何分で登れたから、登頂しても暗くなる前に戻れる、というように
私が時間とペースをつかんでいたつもり。
とりあえず、予想外に順調に、看板どおりの時間で進めていた。

ただ登りの人と下りの人でどちらも大渋滞していたりして、
待ち時間が多かったような気もする。
小さい子もけっこう登っていて、その元気さにビックリしたり。

8合目を過ぎると草がなくなり、雪が現れた。
雪を見て、はしゃいだ(笑)

⇒9合目は時間はかかったものの意外に素直に進め、
⇒9.5合目⇒登頂までは、最後の力を振り絞る感じだったように見えた。

というわけで、登頂しちゃった!

8時半に登り始めて、登頂は13時半すぎだったかな。
登り5時間は、たぶん普通のペースだろう。
 
頂上付近では晴れてくれて、
ちょうど雲が切れたときに火口を見られたのが嬉しかった。
あんなに火口がバックリしてるとは思ってなかった。
20070729-fuji.jpg
お昼を食べて、お参りして、おみくじ引いて(大吉!)、
登頂記念の写真を撮ってから、
14時半に下山開始。

下りの道は小さい岩が滑って歩きにくいので、意外に時間がかかってしまい、
18時近くに5合目まで戻ってきた。
3時間半だから、まぁ良いタイムであろう。

下っているとき、8合目を過ぎて殺風景だと思っていた草が見えたとき、
やっと生き物がいた~と、なんだか嬉しかった。

下山後すぐに運転手さんたちが車を取りにいってくれて、
すぐに登山口を後にしたのであった。

その後で大雨と雷。
あと30分ほど下山が遅れていたら、山道であれに遭遇していたかも・・・と思うと
何から何まで、グッドタイミングで進んでいたと気付く。

とにかく皆さんお疲れさま~!

登山経験者があまりいなかったし、ゆるい企画の雰囲気だったため、
登頂できるとは思ってなかったので、なんだか嬉しい(笑)

やればできるっつうことですね。
 

Continue Reading »


2007.07.29, 23:39 / I社, ハイキング登山
2007.07.29

富士山

朝5時、同期4人で集合して富士山に向かう。
さて、どうなることやら~♪


2007.07.29, 04:42 / I社, ハイキング登山
富士山 はコメントを受け付けていません。
2007.07.28

富士続き

実家に帰って行き先を聞いてビックリ、富士霊園。
先週に引き続き、富士に接近。
ついでに明日も富士の予定。

車を3台連ねて、御殿場の富士霊園まで運転。
ものすごい広いところでビックリした。

蒸し暑い中、汗ダラダラかきながら法要。
宮司さん、けっこうくだけた雰囲気の方だった。

平塚八幡宮のお世話になった宮司さん、
こっちの方にも有名だったみたい。

終わって、遅いお昼をとってから、帰宅して夕方。
暑くて汗ベトベトなことに対して疲れたかも。

これでひとしきりの儀式は終わったようだ。
 
帰りはバラバラでカーナビを全面的に信用して運転。
そしたら江南高校の前の細い道を通っていた。
久しぶりで懐かしかった。

ついでにその後、曲がり損ねて1つ遠回り。
そしたら崇善小の前を通って、これまた久しぶり。
ちょっとだけ母校めぐりになってた。
 

Continue Reading »


2007.07.28, 19:04 / 実家
富士続き はコメントを受け付けていません。
2007.07.28

リトル・ランナー

母親を昏睡から覚めさせるための奇跡を起こしたいと、
ただそれだけの理由で
ボストンマラソンでの優勝を目指すことにした少年ラルフ。

序盤はダメダメな少年で、やんちゃな変わり者の男の子って感じだったが
信じる力が強すぎて、周りが変わってきたところから
なかなか良いストーリーじゃないか!と思える展開となった。

神父さんがコーチに付いてくれたあたりからは、
もうダメ元で応援するっきゃないっす。

そういう信じる力の強さと周りの気持ちが一体となるような情熱、
単純明快に前向きな映画は好き。
 


2007.07.28, 01:44 / ☆☆☆☆☆
リトル・ランナー はコメントを受け付けていません。
2007.07.27

科学の祭典

青少年のための科学の祭典@九段下 に参加してきた。
いつも平日のは出てなかったのだけど、ボランティア休暇なるものを初取得。

そのための仕事の調整はしてきたつもりだったけど、
進捗状況としては決して余裕ではないのがツライところ。
 
弊社ブースは今日・明日に出展しているのだが、
明日は実家の用事が入って出られなくなったから、
ここ数ヶ月連続で科学技術館のに参加した身としては、
準備の努力を知ってるだけに、出席しないのは心苦しく。

で、参加してみたら人数が少なくて、
だいぶ前にお会いしたことのある、慣れてる方が1人いらして心強かった。

話がおもしろくて、明るくて、話し慣れてて、気配りも抜群でスゴイ。
そういう方が弊社のどっかにいるということなんだな。。
仕事は何をやってるのか全然知らないけど。
 
さすがに夏休み、子どもたちがいっぱい。
ゆかいなクラクションという音の実験をやった。

だいたい毎回満席という大盛況で、
当然疲れたことは疲れたけど、
やっぱり子どもは素直で邪念がないから、癒される。

メインで解説した回数は少なかったかもしれないけど、
同じ内容を延々と繰り返しているので、
しゃべるときに常に流れを考えていないと、つじつま合わなくなりそうで焦る。
飛躍した説明なんて子どもにわかってもらえるわけもなく。

他のブースも一通りざっと見る時間をもらったけど、
大学・高校・企業など、なかなかおもしろそうなことをやってる。
子どもがいたら是非連れて行きたいところだ。・・・いないが。

何より、子どもが元気に楽しそうに科学と触れ合ってるのがいい。
 
明日は休日なのに参加者が少ないらしく、逆に子どもは多いと予想される。
・・・がんばれ。
 

Continue Reading »


2007.07.27, 20:53 / I社
科学の祭典 はコメントを受け付けていません。
2007.07.27

同期

7月26日

久しぶりの同期飲み~!

その前に同期とお買い物~!

日曜に富士山に行こうと計画をしていて、
彼らの計画に付き合わさせてもらうつもりでいるのだけど、
その彼らが足りない物をお買い上げ。

けっこうな金額の買い物なのに・・、本気ですな。
登頂できてもできなくても、楽しめればそれで良し!
天気予報は曇り、どうなることやらワクワクが膨らむ。

そして、同期飲みは駅裏側の Seasonにて。

最近お昼ですら下世話な話題が多くなっているから(?)
いつものようなくだらない話題を中心に
とにかくたくさん笑った。

話の方向がどんどん笑いを求めていくのが楽しい。
シリアスな話の飲み会より、こういうのが好き。
どんどんオモシロで笑いたい。

2次会は わん にて。
そこでもやっぱり、たくさん笑った。

一瞬話が私のことに向いたけど、反れた。
触れてはいけないオーラを出してるのはよくないと言われた。
オーラを突き破る自信があるのなら、個別に飲みましょ。
なかなか窓は開かないけど。
 
さーて、明日は九段下。明後日は平塚。
明々後日はもう富士山?

バタバタするなぁ~!
 

Continue Reading »


2007.07.27, 00:01 / I社
同期 はコメントを受け付けていません。
2007.07.26

選挙

ボートマッチ

政治に関するいろんな質問に答えていくと
どの政党の考えが近いのかを教えてくれる。

やってみたところ、特に強いパーセンテージは出なかった。
やっぱそうか、という感想。

正直、どう投票していいかわからんし、
エイヤで投票するより、しないほうがいいんじゃないか?と思ったり。

期日前投票は明後日までね。

うーん、どうしよ。



2007.07.26, 00:00 / 日々所感
選挙 はコメントを受け付けていません。