2006.11.30

足は治った

みたい。
10日かかった?


2006.11.30, 23:59 / 日々所感
足は治った はコメントを受け付けていません。
2006.11.30

おつかい

終わってから、頼まれていたお遣いに行った。
明日時間が空いた外国のお客さんが、皇居の見学をしたいんだって。

それで、見学の申し込みをしていて、
その許可証(参加証)を宮内庁に取りに行かなきゃいけなくて、
その役目を言い渡されたわけ。

発表が終わって泣きそうなところに
用事が入ってくれてよかった。

ささっと抜け出して、
電車の中で泣きそうだったから、とりあえず寝る。
二重橋前駅に到着して、とりあえず宮内庁を探す。

皇居外苑って広いね。

預かった地図を頼りに、それっぽいところに向かったら、お城があった。
坂下門の向こう側に宮内庁がある。

門番の方に事情を話して、身分証を見せて、入場バッジを発行してもらう。
なかなか警備が厳しい。

宮内庁の建物内に受付があったのだが、
その付近は立ち入り禁止が多く、暗くて閉鎖的に見えた。
受付はスムーズに済み、さらっと立ち去る。

お堀のわきを通って、駅に向かう。
綺麗な色の紅葉をちらちらと見ることができ、満足。

明日見学に行く彼が迷わないように、
近くの地下鉄への道を確認して、ケータイで撮影。
 
再び会場に戻ったころにはセッションが終わっていたが
ケータイの写真を見せながら行き方を説明して、ひと仕事終了。

なかなか楽しいおつかいだった。

明日も表参道。
 
 
さすがに、すでにちょっと解放感がある。
終わってから、そして土日も予定なし。
何しようかな。
 


2006.11.30, 22:02 / I社, ケータイから
おつかい はコメントを受け付けていません。
2006.11.30

オワッタ

朝から身体が暖まらず、コンタクトは入らず、
午前のセッションから英語が全く耳に入らず他言語に聞こえるし、
もはや頭痛すらしない。

かなりやばい状態だったけど、
そんなの関係なくて、やばい状態のまま終わった。

緊張しすぎてしゃべれなくなった。
病気みたいに、手が震えてEnterキーすら打ちにくかった。
耳もキーンって鳴ってて、音が聞こえなかった。

こうなることを、すこーしだけ予想していて、
カンペを持って壇に行ったから何とか済んだものの
一年半前のプレゼンより、断然やばかった。

人前で話すのも、英語を話すのも、
自分の声が聞こえるのも、自分の声を聞かれるのも、
全て苦手なんだから、もうどうしようもない。
日本人に見られている緊張感も、半端ない。

英語を話すっていっても、
日本人相手に英語を話すのがいちばん嫌い。
だからうちのグループの人々がいる範囲を、一切見なかった。
情けなくなるし、ますます日本語しか出てこなくなるし。
 
1ヶ月以上ものあいだ、夜な夜な準備していたけど、
そんな努力がこんな状態で終わるとはね。

日本語ですら人前で話せるようになったのは、ほんの5,6年前のこと。
その前に聞くだけの期間が20年以上あったわけだ。
そう思って自分を励ます。

でもそれって、
英語でプレゼンできるようになるまで、あと何年だよ・・・
 
思い出すだけで泣きそうだから、もう触れないでね。
 
 


2006.11.30, 21:36 / I社