2006.11.26

モンゴル写真交換会@名古屋

1泊2日を終えて思うことは、個性が強い!ってこと。
それぞれが独特だから、全員が揃うことで初めてできる空気がある。

それぞれが自由に過ごしているようだけど、
自由にいながら隣の自由を喜んでいるような、
ベッタリ仲良くするのではない、妙な連帯感。

たしかに、モンゴルにいたときも、そうだったかもしれない。
全員揃うことで、確実に、あのときの空気が戻っていた。
 
 
 
行きの新幹線、別々に予約していたのに、席が前後。
隣の人と変えてもらえたので、隣同士。
まだまだ未知な部分の多いこの人と、ふたりでたくさん話せて楽しかった。

名古屋に既に泊まってた方々と合流。
あれ食べたいこれ食べたいと、観光しまくりな彼女たち、
そのパワーには終始圧倒される。

それから集合時間、
モンゴル以来、3ヶ月ぶりの再会もあり、
なんとなく有名人に会った気分になってしまった。

名古屋在住の幹事さん、
モンゴル後半で爆発したベシャリが、ここでも炸裂。
最初っから最後まで、用意周到にもてなしてくれた。
 
16時から飲み会。
そういや関西陣は飲ん兵衛が多いのだった。
東京で集まったときにはなかった空気が、再来。
今日は宿泊できるのだから、と、日本酒焼酎万歳。

私がmixiに牡蠣を食べたいと書いたのを覚えててくれて、
牡蠣を注文しては優先的に分けてくれたv
言ってみるもんだね!
 
宿は「大名古屋温泉」。

露天風呂、電気風呂、ジェットバス、バイブラバス、うたせ湯。
おもしろかったのが電気風呂。入ると手が痺れる。
温泉を出てから右手の指の皮が剥けていたのは、このせいか?

女部屋4人×2つ、男部屋は大部屋で飲み部屋。
学生時代によくあるパターンの部屋構成。
同部屋のメンバーとは、やたらしゃべったなぁ。

飲み会で写真交換会。
今まで会ってなかった人の分を渡して、もらう。
あのときこうだったよねーなんて話をしながら、懐かしい!

1つの部屋にみんなが集まって飲んでて、
モンゴルの夜は1つのゲルに集まってたなぁなんて・・・
だから、余計に思い出すんだろうね。

解散して部屋に戻ったのが何時かわからないけど、
暗い部屋で布団に入った状態で、ふたりで会話していた。
旅行のこととか、兄弟姉妹のこととか、探検隊のこととか、いろいろと。

他の二人にとってうるさいとか少しだけ気にしつつも、
酔っていたのもあってか、大きな声でしゃべってた。
修学旅行っぽい(笑)
 
翌朝、チェックアウト後に、ひつまぶし。
やっぱり、美味しい!
配膳されてから、みんなの会話がピタッと止まったw

そのまま、薬味入り、ダシ入り、と3種類を食べるのだが、
やっぱり薬味入りのがいちばん好きだな。

そして、冬に集まろう、来年集まろうと、次のことに話が向く。
いろんなところから集まったメンバーだから、
いろんな地方を案内してもらえそうで、楽しみだ。
 
次は、大須観音と商店街

何時にここ集合ねーって感じで、自由。
たくさん歩いてて左足の裏が痛くなってきたので、
あんまり動き回れなかったけど。

徐々に、帰ることを気にする時間。
名古屋駅のデパ地下で、また自由。

時間が来たメンバーは、また今度ね!って、バイバイ。

名古屋駅は混んでて休める場所がなかったので、疲れちゃったけど、
ぷらっとこだまのグリーン車で、初のグリーン車。
買っていたお弁当を食べてビールを飲んで、おやすみ。

あっという間の1泊2日を経て、
次につながった気がする。
 
 


2006.11.26, 20:48 / 地球探検隊
モンゴル写真交換会@名古屋 はコメントを受け付けていません。