2006.11.18

エリザベスタウン

仕事で大失敗をやらかして、クビになってどん底のところに
父の訃報が入り、遺体を引き取るために故郷へ帰るドリュー。

ストーリーとしてはそれだけ。
故郷へ帰ってから、故郷から戻るまで。

だが、大失敗のあとに、愛された父を知る。
その間に出会ったフライトアテンダントの女性。

いろいろ起きるときは、いっぺんに起きる。
大きいことが起きるときは、他にも大きなことが何故か起きる。
大失敗したって、クビになったって、気が紛れてしまう。

きっと人生の転機というものは、そういうものだろう。
私が大失敗したときにも、このように気を紛らわしてほしい。
 
 


2006.11.18, 09:23 / ☆☆☆
エリザベスタウン はコメントを受け付けていません。