2006.11.11

雨、天山、小田原城

本日の予定、ロッククライミング@湯河原。
前回参加したのは2005年10月30日らしいので、1年ぶり。

普通に申し込んだのとは違って、仲間同士で貸し切りにしたもの。
先月の富士急とキャンプで一緒だった人が誘ってくれたのだ。

メンバーリストを見てみたら、「○○の友達」という一人を除いてみんな知ってる人。
いろんなところでバラバラに会って知っているのだが、
みなさんお気に入りの大好きな人々ばかりで、
沖縄でカヤックツアーが偶然一緒だった人までいるじゃないか!

だから、楽しみだった。
 
 
でも、ご存知の通り、雨でした。。
 
 
天気予報を見て雨だな~と思っていたのだが、
朝6時を過ぎても中止の連絡は来ず、
6時20分を過ぎて電話がかかってきて「とりあえず小田原に集合」。

名古屋からはるばる来てる人もいるので、
中止であっても、遊ぶために集まるだろうとは思ってた。
7時ごろから雨が降り出して、雷も鳴っていたけど、中央林間駅へ。
そしたら、田園都市線からの乗り換えの方々と合流できた。

微かな希望を胸に抱き、小田原へ向かう。
電車で新宿から乗ってきた人々と合流する。
久しぶりに会ったりで、とりあえず浮かれ気分。
小田原までおしゃべりしながらも、微かな希望は微かなままで。

小田原駅でJRや車で来た人々と合流。
ガイドさんが天気を調べたり、駅員さんと話したりして・・・
本日のロッククライミング中止が決定したのだった。残念!!
 
 
改札から出てなかった2人はそのまま帰っちゃったけど、
残りは、朝9時、小田原駅のEXCELSIORでコーヒー。

やっぱり久しぶりに会ったので、おしゃべり。
せっかく小田原まで来たのだからと楽しむ。

ガイドさんはそのまま帰るということでお見送りして、
残りは車で来ていた人に乗せてもらって、箱根湯本へ。

その中でもやっぱりおしゃべり。(話題はtancoのことだったり・・・)
温泉に行くぞ~って雰囲気だったのだが、
スタッフさんは、中止になっちゃったから会社に戻らなきゃ・・ってことで、駅でお別れ。

スタッフさんって、責任の重みはあるだろうけど、
一緒に遊んだり旅したりできるのが羨ましかったりするのだが、
みんなが遊ぶときにもスタッフとして仕事に戻らなきゃいけないってのは、ツライね。
 
 
そして大渋滞の中、次に車が向かったのは、「天山」温泉。

そう、その昔、放研PAパート主催で毎年行ってたところ。
懐かしい!

この時点で女3人、男2人。
どうせ今日はすることないのだからと、女3人はゆっくりしすぎ。
たくさんおしゃべりして、半身浴すら熱くなっていた(笑)

だいぶ待たせた男性陣と合流し、
移動するのもまた渋滞だろうからと、お昼も天山にて。
とろろの定食を食べて、満腹。大満足。

さーて、そろそろ帰ろうか。

逆車線の大渋滞を横目にすいすい飛ばしてたら、
「小田原城に行きたい」という意見。
せっかく名古屋から来てるんだし行っとくか、と向かう。

そういや、小田原城の中って入ったことなかった。

敷地内に小動物園があって、猿、キジなど。
城の中には小田原城の歴史について展示がたくさん。
あんまり城っぽくなかったけど、のんびり楽しんでたら、閉館の16時半を過ぎた。

おしまい。

田園都市線の人が多かったので、
優しい運転手さんは、長津田まで送ってくれた。
 
 
このメンバー、やっぱ楽しかった。

雨でも、ロッククライミングできなくても、
久しぶりに会えて、温泉入って、一緒に遊べて、
充実した休日を送ることができた。

またリベンジ企画で一緒に行きたいな!
ちゃんと誘ってくれるようにお願いしておいた(笑)
 
 
さて、明日もロッククライミングの予定。
天気は大丈夫そうだし、また早起きしなきゃ!
 


2006.11.11, 19:38 / 地球探検隊
雨、天山、小田原城 はコメントを受け付けていません。