2019.07.25

Macbook Pro用ミニ電源

Macbook とか Macbook Air で使える電源があるのは知ってたが、
まさか Pro でも使えるものがあるとは知らなかった。

知人の Facebook で見かけて、即購入。

Anker PowerPort Atom PD 1

今日届いたので、
Macbook Pro 13 のバッテリーを 80% くらいまで減らしてから、装着。

ちゃんと充電されてる!!!

サイズとしては、縦横半分、4分の1くらいになる。



いやー、素晴らしい。
軽いは正義。

Input 100-240V -1.2A 50-60Hz
Output 5V-3A, 9V-3A, 15V-2A, 20V-1.5A
Size 35 x 41 x 55mm
Weight 53g


2019.07.07

メリノウール

数泊するようなテント泊のとき、着替えないで済むように、
かつ、臭くないようにしたいので、メリノウールを試したかった。

高いので、気軽には買えず、今まではスルーしてきた。
でも、雲の平を目標にしたとき、数千円にケチってる場合じゃない。

好日山荘でメリノウールの半袖Tシャツを探した。
そんなに種類がなく、かつ、一目惚れするようなデザインのものはなかった。

それでも欲しいので、じっくりみた。
色は好きだけど、全身青にならないかな・・・という不安がありつつ、
まぁ結局色が好きなのが一番よね、と青にしてしまった。

青Tシャツに青ザックになるな。
青い人と覚えてもらえれば、有事の際には役に立つこともあるだろう。
あ、でも、幸い、それ以外に青はないかな。

ICEBREAKER テックライトショートスリーブクルー
実測 120g





---

後日、7/13&14 の甲武信ヶ岳のとき、着てみた。

1泊だったので、臭いのほうは自分ではわからないけど、汗でぐっしょりになった。
帰りのバスの冷房が異常に冷たく感じたのは、ICEBREAKER効果だろうか。

行動してないときに着るシャツは別で持ってたほうがよさそう。




2019.06.23

iPad mini 第5世代

システムトラブルがあることを想定しつつも、いつもPCを持ち歩きたくはない。
軽いPCがあって、ネットにつながればいいのかと思い立った。
超軽量PCってそういう目的なのかなとか思ったり。

Surface Go LTE を最初に見つけたけど、Windows ってところが引っかかる。
1kg を切ってるとはいえ、常に持ち運べる重さでもない。

で、結局、iPad mini に行き着いた。
今持ってる HUAWEI を替えようという気もあったので、小さいやつがよかった。
タブレットでもよかった。

iPad mini に Wifi + Cellular モデルがあって、
SIMフリーということを確認した。

ただ、家電量販店で買うと SIM付きっぽかったので、
ネットで注文して Apple ショップで買った。

昨今の若者は iPhone でプログラムするらしいと聞いたことがあるので、
調べてみたらエディタはあった。
ただ、ターミナルとかはなさそうだったので、そこは仕組みづくりが必要だ。
iPad mini Wi‑Fi + Cellular 256GB - スペースグレイ
 

Apple Pencil
 

iPad mini Smart Cover - コーンフラワー


 
そして、何らか作業するんだったら、物理的なキーボードが欲しい。
Bluetooth 接続ができるということだったので、キーボードも別途購入。

Ewin 新型 Bluetoothキーボード 折りたたみ式 157g


 


アプリのインストールなど諸々セットアップして、
あと残りはトラブル時の対応ができる環境を作ること。
しばらく仕事はそういう系をやっていこうかな。



2019.06.01

WORKMANシューズ

久しぶりに WORKMAN PLUS に行ってきた。
前回はオープンしてすぐだったので混んでたけど、今日は落ち着いて見れた。

で、特に目的はなかったのに、防水シューズを思い出して買っちゃった。
これからの梅雨・ゲリラ豪雨には使えるはずだ。
1500円。

紐はダイソーの伸びる靴ひもに付け替えたので、紐靴だけどそのままいけるはず。



こっちこそ買う予定はなかったが、思わず買ってしまった軽量シューズ。
別のを買ったばっかりだが、そっちはサンダル型、こっちはカカトもあるタイプ。

こっちのほうが見た目が靴なので、山の行き帰りにも使いやすいし、
踵を踏んでもいいタイプなのでサンダルのようにも履ける。
1500円。

気になる重さは、なぜか左右で違って、128g と 133g。
合わせて 261g なので、少し前に買った Bwivスリッポンシューズ より軽い。

というわけで、あっちはメルカリかな・・・。
いちおうこっちを1回使ってみてから決めよう。


さて、買っちゃった分、減らさなきゃ。

---

軽量シューズ、7/13&14 の甲武信ヶ岳の帰りに使ってみた。
やっぱり履き替えられるのはいい。

テントのときにサンダルのように気軽に履き替える気にならなかったけど、
それは単に雨だったからって気もする。


2019.06.01, 17:02 / イイ感じで使用中
WORKMANシューズ はコメントを受け付けていません。
2019.05.26

シリコンスプーン

UNIFLAMEのスプーン&フォークのセットを使っていたが、
重いものをすくうと持ち手が戻ってしまうし、いまいち気に入ってなかった。

シリコンスプーンであれば、食器についたものをキレイにぬぐえると知って、欲しかった。
やっぱりティッシュで拭くとゴミが増えるし、パスタソースを拭き取るのはキツそうだ。

100円均一にもあるという情報は見かけたが、何店か見て無かったので、普通に購入。

これもテント泊アイテムに追加!!





---

7・13&14 の甲武信ヶ岳のとき、使ってみた。
パスタのソースを掻き取るのに効果的だったので、合格。
これからも大事に使っていこう。

2019.05.26, 19:12 / イイ感じで使用中
シリコンスプーン はコメントを受け付けていません。
2019.05.26

折りたたみ式ストック

Black Diamond DISTANCE FLZ TREKKING POLES - WOMEN'S

今使ってるストックも気に入ってるんだけど、バックパックに収納できないのが難点。
岩稜地帯を通るときにはストックをしまうことになるが、
ザックの横にしまうことしかできず、落ちたり引っ掛けたりしたら危ないとは思ってた。

そして、とうとう買うことにした。

カーボンの軽いやつにするか、今のとあまり変わらない重さのアルミにするか悩んだ。
軽いのにしたい気持ちはあったけど、今のやつも重いから変えたいわけではない。

カーボンは力をかけてしまうとポキッと折れてしまうという。
当然体重をかけようとは思ってないけど、
下り坂では思わず体重をかけてしまうことも多々ある。

そう考えると、命を預ける部分もあるわけで、ある程度の丈夫さは欲しかった。
ということでアルミに決定。

石井スポーツで店員さんにいろいろ質問して、サイズを試させてもらって決めた。

Women'sと書いてあるのは、持ち手の部分の幅が小さいということらしい。
小さい方で違和感はなかったので、Women'sにした。
グリーンの色も気に入った。

サイズは、95-110cm にするか、105-125cm にするか悩んだ。
その間があればよかったんだけど、どちらかしかない。
長い方だと、上り坂でちょっと長すぎる感じがあったので、短い方にした。

帰ってから今使ってるやつと比較して、ちょうどよかったことが確認できたのでよかった。
平坦な道では 105cm、登りでは 100cm、下りでは 110cm にしていた。
だから、短い方でギリギリ下りもいけるはず!!







収納サイズは、半分ちょっとしかない。
60cm ほどあったものが、36cm になるわけだ。
当然ザック内に入るサイズ。


店員さんが言ってたとおり、ペンチで最初からついてるキャップを外す。


そして替えでついてた先端に変更。


別途購入した石突きに変更。


石突き変更前は片方 205g だったが、変更後は片方 214g。
それでも合わせて 428g なので、これまで使ってた 464g より軽い。

良さそうな気がする。

来週末の登山があれば、さっそく使ってみよう。

・全段アルミ製シャフト
・スライドロック機構を採用
・ジョイント剛性がアップ
・ニューグラフィック
・Zポールスノーバスケット(別売)を装着可能
・フリックロック2搭載
・軽量EVAフォームグリップ
・メッシュ素材と組み合わせ、通気性に優れるストラップ
・ミニエクステンショングリップ
・収納時にシャフトをつなぐシャフトキャッチャー付ストッパーバスケット

---

石老山のときに使ってみた。
操作も高さも全く問題なく、不安な感じもなく、気に入った!!


2019.05.26, 19:02 / イイ感じで使用中
折りたたみ式ストック はコメントを受け付けていません。
2019.05.14

EVERNEW FPmat125

ザック内にしまえる薄いマットを購入。
こいつとエアマットを組み合わせて、エアが死んでも全滅にならない作戦。

EVERNEW FPmat125 EBA504



200g と書かれていたが、測ってみたら 185g で嬉しい。

厚さは、Zライトの半分くらい。
Zライトのほうも切ったので、長さは同じくらいで 125cm。
全身の分はないけど、ザックとか枕でどうにかなる。

重さは 185g vs. 300g なので、115g 差。
エアマットはそれより重いから、トータルでは重くなっちゃうけど、エアマット単体より安全。

 

硬いというのが特徴だったので、下にスティック糊を置いてみて、寝転がってみた。
でっぱりがあるのはわかるが、痛いということはない。
畳で寝る感覚というレビューを見かけたが、確かに硬いけど痛くなく、わかる。

この上にエアマットがあれば、十分だと思う。
試してみないと何とも言えないけど。

ザックに入れて、テントと寝袋とヘルメットを突っ込んでみた。

たぶん、イケるんじゃないかな。
楽しみになってきた。
サイズ : 125cm×50cm
厚さ : 5㎜
収納時 : 25cm巾折畳み
素材 : PE
質量 : 200g


---

7/13&14 の甲武信ヶ岳で使ってみた。
まぁまぁ平らな地面ではあったが、小石などはあった。
でも、これを敷いてたら、全く気にならなかった。

合格。

ただ、ザックの中にしまうと、それなりにかさばるのが難点か。
しまわないといけないような場所に行く時に使うかな。

2019.05.14, 20:32 / イイ感じで使用中
EVERNEW FPmat125 はコメントを受け付けていません。
2019.03.10

トレーニング

ガバじゃないホールドを持つためのトレーニング機器を買ってしまった。

前に指のを買ってて、そっちは当時ぶら下げるところがなかったので、メルカリで売ってしまった。
ぶら下がり棒を持ってる今となっては、ちょっともったいなかったなって思ってるけど。

Metolius(メトリウス) ポータブルパワーグリップ ME14009

今日届いたので、早速開封。

木なのが、なんとなく素敵。

ロープでつける方式なので、下部は八の字結びで堰き止めて、上部はダブルの八の字結びで止めてみた。
もうちょっとよさげな結び方があったら、そっちに変えてもいいけど、今は知識がない。

ロープ自体が細いのが若干不安だが、慣れれば大丈夫かな。
足はギリギリつま先が着く高さにしたので、万が一ロープが急に緩んでも大丈夫なはず。

さて、手首の調子を見つつ、少しずつでも鍛えてみよう。

 


2019.03.10, 19:38 / イイ感じで使用中
トレーニング はコメントを受け付けていません。
2019.01.26

シャミース ボルカノキャップ

ヘルメットの下にかぶれる薄いニット帽は持っているけど、
それだけじゃ心もとないので、ちょっとぶ厚目のキャップも欲しかった。

かさばってもイヤだし、けっこう悩んで、結局モンベル。
紐を緩めれば、ネックウォーマーにもなるタイプ。

シャミース ボルカノキャップ

紐がついてるから、ひっかけておけるし、役に立つだろう。
来週の赤岳に持っていくぞー。

DSC_0156

実測値 45g


2019.01.26, 16:43 / イイ感じで使用中
シャミース ボルカノキャップ はコメントを受け付けていません。
2019.01.19

mont-bell アルパインサーモボトル

雪山が再来週に迫っている。

山小屋でお湯を買ってボトルに入れてもらえるのだが、前に引かれた覚えがある。
あちらとしてはそんなつもりはないのだろうけど、パッキンが茶色っぽくなってて、ボロいのだ。

ってことで、とうとう新調。

山専ボトルとモンベルのサーモボトルで迷ってはいたけど、軽いほうにした。
やっぱり性能に大差ないのであれば、軽さは正義。

アルパイン サーモボトル 0.5L

【素材】本体:(外側)SUS304 ステンレス鋼, (内側)SUS316 ステンレス鋼 / 外栓:ポリプロピレン / 底カバー:シリコーン / コップカバー:シリコーン / 内栓:ポリプロピレン / パッキン:シリコーン
【重量】265g
【カラー】ガンメタル(GM)、メドーグリーン(MDGN)、レッド(RD)、ステンレス(STNLS)
【サイズ】直径φ7 X 高さ 24cm
【容量】0.5L
【耐熱温度】(内栓)100度 / (外栓)100度 / (パッキン)150度
【耐冷温度】(内栓)-20度 / (外栓)-20度 /(パッキン)-40度

【保温・保冷効力】

保温 保冷
スタート 95度 4度
6時間後 78度以上 8度以下
24時間後 51度以上 12度以下


2019.01.19, 15:25 / イイ感じで使用中
mont-bell アルパインサーモボトル はコメントを受け付けていません。