2019.12.12

リバウンド

半年前くらいに3kg減らして、
そのあと1kg戻ったところでしばらく止まっていたが、
最近プラス1kg戻ってきてしまっている。

これはマズい。

もう一度あの頃のように食事を減らしてみようと思うのに、
どうしてもお菓子に手が伸びてしまう今日この頃。

これはマズい。



2019.12.12, 21:19 / 日々所感
2019.12.11

あと2週じゃん

今週末と、来週末があって、
その次の週末には燕岳に行ってることになっている。

ということは、

修行のための山に行くのも、
足りない道具を買い揃えるのも、
年末の大掃除っぽいことをするのも、
今年中に実家に顔を出すのも、

やるとしたら、今週末と来週末しかない?

まぁ、買い物くらいは、適当に時間をとればいいけど。

いやー、もう年末かぁ。。


2019.12.11, 21:10 / 日々所感
2019.12.10

低め

仕事の合間に測ると、やっぱり高いんだけど、
そうじゃない、ゆるっとしてるときに測ってみたら、
90以下、140以下の値が出たりする。

それも複数回。

今は締め切りがある仕事がないってこともあって、
わりとゆるっと仕事してるからってのも大きいだろうけど、
ヘルケアや黒酢も効果あったりするんだろうか。

どんどん下がってくれるといいんだけどなー。

2019.12.10, 22:35 / 日々所感
2019.12.04

年末感

先週末の山道具を片付け、その前に買ってきた新たな道具を記録し、
今月末というか年越しの燕岳に向けて、新しく地図を買ってきて、
ルートを調べながら、スケジュールを大まかに立てた。

こうしていると、年末年始がもうすぐに感じられて、焦ってくる。
年末年始にパソコンを持ってないということで、
いつも書いてる振り返りは、その前後で記録することになる。

大掃除も先にやろう。
断捨離も、できるだけやろう。

1年前のミャンマー以降、海外行ってないんだな。
なぜか北海道に2回行っちゃったからか。
あー、行きたかったな。

時期をずらして休めるよう、調整だ。


2019.12.04, 22:47 / 日々所感
2019.12.04

サーマルパンツ

THE NORTH FACE のを持ってたが、
いろんなところに引っかけたようで、ホツれまくってた。
気分が上がらないので新調することにした。

好日山荘で探して、
finetrack のは形がよかったがウエストが細過ぎて諦めた。
前のと同じタイプの THE NORTH FACE のは、裾の金属フックがイヤでやめた。

冬靴のときは靴の中に裾を入れたいのだが(靴の外にかぶせるほど幅がない)
入れると、金属フックが脚に食い込んで痛いのだ。
前のも結局切り取ってしまってた。

で、形としては折れ線が入ってるので、ちょっと年寄りっぽいイメージだけど、
履いてみていちばんしっくりきたのでこれにした。
私のウエストが年寄りってことなんだろう。。

ブレスサーモノンストレスパンツ[レディース]

登山用ってわけじゃなさそうだけど、動きやすいのがいちばんだよな。
防水は上から履くから大丈夫だろうし、暖かいのがいい。

燕岳で初めて使うことになるかな。



419g


2019.12.04, 22:31 / 日々所感
2019.12.04

不調

朝からイヤなSlackを見てしまい、イライラで動悸。

仕事でのイライラは、仕事で解決するしかないわけだが、
どうにもコミュニケーションがうまくいかない相手というのもいるもので。

血圧を測ったら、下が120とかなってて、もうおかしい。
寒かったからというのもあるだろう。

天気は良かったので、散歩。
でも、体が重い。

早く暖かくならないかな。
やっぱり、暖かいところに行きたいな。



2019.12.04, 00:23 / 日々所感
2019.12.02

三頭山

12月1日

三頭山に行ってきた。
奥多摩でまだ行ったことのない山であり、初冠雪を迎えていた山。

奥多摩の紅葉はもう降りてきてるということだったので、
どこかしらで見れるだろうというのが、奥多摩を選んだ大きな理由。

電車で奥多摩駅まで、そこから奥多摩湖方面へは臨時バスも出ていた。
ほとんどが登山客だが、普通の観光客も混じってる。

登山口にいちばん近い小河内神社バス停で降りると、トイレがない。
その1つ手前の峰谷橋バス停で降り、トイレ等々準備をしてから出発。
どちらのバス停も、橋1つ分の違いなので、大差はない。

最初は浮き橋。
ここが凍結とかで通行止めになっていたらどうしよう?
というのが心配だったけど、問題なく通過。

そこから奥多摩湖沿いを1km弱歩いてから、登山口。
見落とさないようにしなきゃと注意深く歩いていたが、
登山口のところにご老人の団体がいたので、すぐにわかった。

先に通してくれた。

すぐにけっこう急な坂道。
土と岩の地面の上に、落ち葉が覆いかぶさっていて、滑らないよう注意。
アイゼンを持ってきてるとはいえ、4,5kgと荷物が軽いせいか、楽に進める。

いつまでも坂道が続き、暑くなる。
少しだけ広くなったところでソフトシェルを脱ぎ、半袖+アームカバー。
なるべく汗をかかないスピードで歩くけど、これだけの急登だと仕方ない。

1時間ほどしてようやく地図にあるイヨ山の看板。
地図を見て、まだまだ1/3かと・・・。

そこからまた、平らな道と、急な坂道とを、繰り返す。
上まで行ったら稜線、というわけでもない。

また1時間ほどで、ヌガサス山。
お腹が空いたので、大福で休憩。

もう寒くなってきて、またソフトシェルを着る。
足も辛くなってきたけど、最後の急登だと思って、無心でがんばる。

雪が出てきて、あるところから一面、雪。
歩く場所だけは雪が溶けて、道が見えていた。

最後は山頂をぐるっと巻くようにしてから、戻って山頂。
子どもの遊ぶ声が聞こえていて、平和な空気。

山頂にはたくさんの人がいた。
都民の森から来たのだろう。
だって、来る途中、最初の団体以外はずっとソロの5人(自分含む)だったしね。

スペースを見つけ、ランチ。
持ってきたカップスープにお湯を注ぎ、パンを食べて、休憩。

木々の隙間から富士山が見えて、青空で、良い。

食べ過ぎたのか、少しお腹が痛くなった。
あんまり長い間座ってるのも寒いので、下山。

都民の森の方面へ降りる。
きれいに舗装されているわけでもなく、きれいな景色なわけでもなく、
川沿いの緩やかな斜面が淡々と続く。

途中で看板の説明を読んだりしながら、まだかなーと歩く。
下の方にはトイレのある休憩場所もあり、滝もあり、道も平らで歩きやすい。
ここまで来ると、完全にハイキング。

2時間くらいで駐車場まで降りてきた。

バスの時間を調べたら、次は14:35。
バス停でタバコを吸ってるやつがいてムカつく。
バイカー、治安悪い。

14:40になってもバスが来ない。
始発っぽいのに、遅れてるのも変。
駐車場の案内をしている人に、バスはきますか?って聞いてみた。

そしたら、12月はもう運行してないとのこと!!

15:40 にバス停まで送迎してくれる観光バスが来るから、それを待つか、
温泉に入るなら温泉に無料送迎を頼むか、
タクシーを呼ぶか、3択。

タクシーはここに来るまでがすでに遠いので、かなり高くなるとのこと。
というわけで、15:40のバスを待つことにした。

寒いけど、待てるような暖かい場所はない。
上に戻るのも気力が尽きてるので、イヤだった。

うろうろしながらバスを待った。
15時半くらいにバスが来て、乗車。

数馬というバス停まで送ってくれて、そこから1時間ちょっとかけて武蔵五日市駅。
そこからまた2時間半くらいかけて帰ってきた。
帰りの道だけで、5,6時間かかってる・・・。

寒かったけど、久しぶりに歩けて、楽しかった。

だいたい、コースタイム通りか、ちょっと速いか、ってところ。
いつも通りだったんだな。

9:04 峰谷橋
9:08 小河内神社
10:17 イヨ山 (1:11, CT1:10)
11:01 ヌカザス山 (0:44, CT1:00)
11:47 鶴峠分岐 (0:46, CT0:50)
12:13 三頭山西峰 着 (0:26, CT0:35)
12:40 三頭山西峰 発
13:41 大滝休憩小屋 (0:59, CT0:55)
13:58 森林館 (0:17, CT0:35)
14:03 都民の森 (0:05, CT0:25)


2019.12.02, 09:46 / 日々所感
2019.11.28

年末どうするか

打診したプランも延期っぽい雰囲気になり、
このままたち消えにならないことを願うばかり。

とすると、また一人で年末年始を過ごすことになるわけで、
燕岳に行くか?とか思いつつ、
日々の寒さに負けて、暖かいところに行きたいという熱もあり。

奄美大島を調べたら、それなりに寒いらしく却下。
東南アジアだと、一人で行きやがってって思われるよな。。
やっぱり燕岳かなぁ。


2019.11.28, 23:20 / 日々所感
2019.11.26

脱力

昨日から金曜の気分だったけど、今日も。
こんな日は、あんまり集中力がないので、休み気味に仕事する。

そうすると血圧がそれほど上がらないで済むので、
といっても95-145くらいには上がるので、
本当はこれくらいが限度なんだろう。

寒いから、元気になれない。
外を散歩するのも、重い曇り空だと、気分どんより。

春になれーと思う一方で、雪山講習に申し込んだ。。
自己中なこというと、鎌倉だけ暖かければいいのにな。


2019.11.26, 21:20 / 日々所感
2019.11.25

ソロ登山の条件

自救力アップ講習会
『ソロ登山の条件』~単独で登るために必要な技術とリスク~

jRO の無料講座に行ってきた。
原宿の finetrack TOKYO BASE というところが会場。
ファイントラックの店があるって、知らなかった。

おそらくソロ登山をする人ばかりが集まるということで、
おっさん・おじいさんが多めで、隣の息が臭くて辛かった。。
若い人もちょこっとだけいて、女性も数人いた。

心構えとか、持ち物とか、歩き方とか、いろんなテーマをちょこちょこと。
全体的に聞ける感じで、楽しかった。

三角巾、買わないとなって思った。

帰る前に、finetrack の店も覗いてみた。
スキンメッシュもいろいろ置いてて、ここに来れば安心って感じがある。
バラクラバとかも売ってるんだな。

さーて、次に山に行けるのはいつかなー。
体調悪いのはそのせいもあるんじゃないかと思ってる。



2019.11.25, 22:25 / 日々所感