2018.11.23

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生

イギリスに戻り、アメリカでグリンデルバルドという強い魔法使いが逃げ出したことを知る。
ニュートがその魔法使いを捕まえるため、パリに向かう。

というストーリーだったようなんだけど、全然内容がわからなかった。
途中で2回くらい、ちょっと寝てしまった。。

ニュートとグリンデルバルドが対決するっぽいことはわかるんだけど、それがなんでだかわからないし、
それよりも恋人と友達と友達の恋人と、っていろんな人が出てきて、お前誰だよってなってくる。

楽しみにしていただけに残念だったなー。
動物たちもほとんど出てこなかったし。

http://wwws.warnerbros.co.jp/fantasticbeasts/


Posted 2018.11.23, 20:32 by mera and filed in ☆☆
2018.11.18

ボヘミアン・ラプソディ

あの Queen が成功を収めるまでの映画。
フレディのことなんて、ほとんど知らなかったけど、完全に楽しめた。

曲は聞いたことのあるものばかりで、かなりアツかった。
その熱い曲が、どう生まれてきたかを観て、魂の叫びだとわかって、またグッときた。

両性愛に苦しんでいることとか、バンドメンバーとのケンカとか、当然細かいことは知らなかった。
でも、その苦しみはよく理解できたし、曲が生まれてくるときのグッとくる感じが、楽しかった。

最後のライブシーンが好きだ。

もっとリアルタイムで聞いておけばよかった、と思うけど、活動していたのは小学生より前か・・・。
エイズで死亡したというのは、なんとなく覚えてたな。

曲を改めてじっくり聴きたいと思った。
iTunes にはアルバム1枚と I Was Born to Love You があった。
他の曲も入れておこうかな。

 


Posted 2018.11.18, 22:12 by mera and filed in ☆☆☆☆☆
2018.10.13

ナイスガイズ!

妻を失い、酒浸りの探偵マーチは、失踪した女性の行方を追っていた。
同じ女性を追う男に一度は痛めつけられるが、共に行動せざるを得なくなり、仲間となる。
なぜ女性は失踪したのか、それを解いていくうちに、映画に辿り着く。

仲間になったり敵になったり、誰が誰だかよくわからなくなる。

ダメ男が頑張る映画なので、殺し合いなのに、ほのぼのしてたりする。


ナイスガイズ!
監督 シェーン・ブラック
主演 ラッセル・クロウ, ライアン・ゴズリング, アンガーリー・ライス


Posted 2018.10.13, 22:38 by mera and filed in ☆☆☆
ナイスガイズ! はコメントを受け付けていません。
2018.09.22

Wedding Dates

バカな兄貴2人組は、妹の結婚式をぶち壊さないように、きちんとした女性を同伴することを家族から言い渡された。
相手探しにネットを使ったところ、タダでハワイ旅行するのが目的のヒドい人ばかりが集まった。
まんまと騙されたバカ兄貴たちは、彼女たちと共に、ぶち壊してしまう。

なかなか下ネタのキツイ映画だった。。
バカっぷりが、ホントに笑えないやつなので、そんなに楽しくもない。

ああいうのを見ると、パリピは合わないな〜って、しみじみ。


Posted 2018.09.22, 23:19 by mera and filed in ☆☆☆
Wedding Dates はコメントを受け付けていません。
2018.09.22

ReLIFE

落ちこぼれて立ち直れないNEETを社会復帰させるため、
若返らせて高校生活を1年やらせるという実験をするReLIFE。
不器用だが一生懸命な高校生から多くを学ぶ。

高校の頃って、目の前のことに一生懸命だったよなって思う。
ただ、あの頃に戻れたとしても、そう変わらないだろう。
そんなにやり直したい過去ではない。

どちらかといえば、社会人9年目くらいからやり直したい。
熱い高校生活をいいなとは思うけど、今からは無理だなー。


Posted 2018.09.22, 23:19 by mera and filed in ☆☆☆☆
ReLIFE はコメントを受け付けていません。
2018.09.22

君の膵臓を食べたい

クラスの人気者のサクラは、膵臓の病気で余命1年。
そのことを隠して生活していたが、たまたま知ってしまうシガくん。
クラスで目立たない図書委員のシガは、学校では変な噂を立てられてしまう。
学校の外では二人で過ごす時間が長くなり、生きる実感を共有する。

北村匠海のイケてない高校生のあの感じが、なんとも私に似ていてビックリ。
(もちろんイケメンという点ではなく)
受け答えの感じとか、マジメかよって言われちゃうところとか、早く終わらせたいから素直に答えちゃうとか。。

サクラの最期を知ってしまうと、なんだか一日一日を大切に生きないとなという基本的なことを思い出す。

もっと早く見ればよかった。


Posted 2018.09.22, 23:19 by mera and filed in ☆☆☆☆☆
君の膵臓を食べたい はコメントを受け付けていません。
2018.09.22

50回目のファーストキス

交通事故で短期記憶障害になったルイと、
天文学の研究のためにハワイに来たダイスケ。
1日で記憶が消えてしまうルイに、ダイスケは毎日好きになってもらう努力をする。

記憶障害の映画はいくつか見たけど、これはリアル感が少ないのは、ハワイのせいだろうか。

好きな人に負担をかけたくないルイの気持ちもわかる。
好きな人と心が通じ合っていないと何もできなくなるダイスケの気持ちもわかる。

別れる理由になってない、って結論がハッピー。


Posted 2018.09.22, 23:19 by mera and filed in ☆☆☆
50回目のファーストキス はコメントを受け付けていません。
2018.09.22

Proud Mary

殺し屋の女性メアリーは、殺した男に息子がいたことに気付き、後悔していた。
何とか見つけたその子はドラッグの運び屋としてこき使われていた。
倒れているところを拾い、一緒に暮らすことにする。

躊躇なく人を殺す、変に気楽な殺し屋ムービー。
そういう人は同じ匂いの人を惹きつけるのか、そう育ててしまうのか。。


Posted 2018.09.22, 23:17 by mera and filed in ☆☆☆
Proud Mary はコメントを受け付けていません。
2018.09.22

Love, Simon

アメリカの高校生サイモンと、彼の友だちの話。
自分がゲイであることを親友にすらひた隠しにしてきたサイモン。
高校の掲示板で匿名でゲイだと発表した人に影響され、
自分も公表すべきか悩んでいたところ、邪魔が入る。

高校生の友情と恋愛と、それに絡んだイジメや冷やかし。
テーマがLGBTなんだけど、もっと普遍的な感じがする。

爽やかに終わってくれてよかった。


Posted 2018.09.22, 23:17 by mera and filed in ☆☆☆☆
Love, Simon はコメントを受け付けていません。
2018.09.22

Maze Runner: The Death Cure

メイズランナーの続編。
前回の最後にゾンビになった者と捕われた者がいたのは覚えていたが、
そこから復習なく始まったので、わかるか不安だった。

英語音声、英語字幕で理解できてよかった。
ニュートが松本潤、トーマスが岡田准一にしか見えないのがおもしろい。

あんまりハッピーエンドじゃなかったけど、まだ続編もありそうな気配。


Posted 2018.09.22, 23:16 by mera and filed in ☆☆☆
Maze Runner: The Death Cure はコメントを受け付けていません。