2017.03.19

最高の家族の見つけかた

母が脳腫瘍で倒れてしまい、離れて暮らす弟ジョンが実家に呼びよせられる。
そこで、兄が離婚寸前で実家に居候していたり、父の会社が倒産寸前だったり、問題を抱えていることを知る。
そんな自分も、仕事はうまくいかず、妊娠中の恋人とはまだ結婚する勇気がなく、うまくいっていなかった。

題名が全然内容と関係ない。
見つけ方、とかじゃなく、何もなくても家族は家族、という、ただそれだけ。

家族の誰もが、問題を抱えているし、お金もない。
そんな中だけど、お互いを気遣い、頼る。
男3人を励ます母親が強い。

最高の家族の見つけかた
監督:ジョン・クラシンスキー
出演者:シャールト・コプリー、 チャーリー・デイ、 リチャード・ジェンキンス、 アナ・ケンドリック、 ジョン・クラシンスキー、 マーゴ・マーティンデイル
収録時間:88分
レンタル開始日:2017-02-22


Posted 2017.03.19, 18:28 by mera and filed in ☆☆☆
2017.03.18

マイ・ファニー・レディ

女優志望で、バイトとしてコールガールをしていたイジー。
あるとき、客として相手した演出家が、女優志望と知って勉強のためのお金をくれた。
女優としてオーディションに行ったところ、彼が演出を務める舞台で、関係を隠そうとドタバタする。

偶然のつながりで、全ての関係が小さく収まってる。
なんとなく三谷幸喜を思い出した、群像劇。

笑えたかというと疑問だけど、軽い気持ちで、すんなり最後まで観れる。

マイ・ファニー・レディ
監督:ピーター・ボグダノビッチ
出演者:オーウェン・ウィルソン、 イモージェン・プーツ、 ジェニファー・アニストン、 キャスリン・ハーン
収録時間:93分
レンタル開始日:2017-02-03


Posted 2017.03.18, 16:08 by mera and filed in ☆☆☆
2017.03.13

ベン・ハー

エルサレムのユダヤ人の名家に生まれたベン・ハーは、養子であるローマ人メッサラと義兄弟。
メッサラは自分が本当の家族じゃないことを気にし、自分に自信をつけるため戦争に参加。
数年後に生き残って帰ってきたときは英雄となっており、ベン・ハーの家と対立。

裏切りにより決定的な決裂をしてしまい、ベン・ハーは奴隷船へ送り込まれる。
数年後、なんとか生きて逃げ出すことができ、家族を裏切ったメッサラと決着をつけるため、馬車レースに挑む。

身も心も痛いシーンが多かった。

自分じゃどうしようもない、血筋だったり、宗教だったり、そういったもので、
大切な家族や、愛する人を失ってしまう。
しかも、自ら手を下したりしていて、心が痛い。

どうにもならないことで、望まぬ未来へと進まなければならない。
それでも諦めず、数年間も耐え抜き、少しだけ見えた希望にしがみつく。

定めとか運命が暗くても、諦めちゃいけないんだなって思った。
でも、諦めないで生き長らえても、そのまま光が見えなかったら・・・と思っちゃうんだよな。

なかなかに勇気付けられる映画。

ちなみに、1959年のほうの映画は知らない。
ちなみに、ベン・ハーは短髪のときがいちばんカッコイイ。

ベン・ハー
監督:ティムール・ベクマンベトフ
出演者:ジャック・ヒューストン、 モーガン・フリーマン、 トビー・ケベル、 ロドリゴ・サントロ
収録時間:123分
レンタル開始日:2017-02-08



Posted 2017.03.13, 22:30 by mera and filed in ☆☆☆☆
2017.03.12

キャロル

デパートのおもちゃ売り場で働くテレーズ。
娘へのクリスマスプレゼントを買いに来たキャロルと、惹かれ合ってしまう。

テレーズには彼氏がいるし、キャロルには旦那がいる。
なのに、惹かれ合う。

しかもお互いに、ほとんど一目惚れ。

だから何が良かったのかとか、どこに惹かれたのかとか、全然わからないけど、
どちらもバイセクシャルだったということだけは確かなようで。

で、それ以上の内容は特にない。
男側が可哀想だなーって。

雰囲気を感じる映画。

キャロル
監督:トッド・ヘインズ
出演者:ケイト・ブランシェット、 ルーニー・マーラ、 カイル・チャンドラー、 ジェイク・レイシー
収録時間:118分
レンタル開始日:2016-08-26



Posted 2017.03.12, 16:25 by mera and filed in ☆☆☆
2017.03.07

グランド・イリュージョン 見破られたトリック

イリュージョンがスゴイっていう話ではなくて、手品師が復讐したり戦ったりする映画。
シリーズ物で、前作を知らないと全然わからない感じ。

グランド・イリュージョン 見破られたトリック
監督:ジョン・M・チュウ
出演者:ジェシー・アイゼンバーグ、 マーク・ラファロ、 マイケル・ケイン、 モーガン・フリーマン、 ウディ・ハレルソン、 ダニエル・ラドクリフ、 リジー・キャプラン、 ジェイ・チョウ
収録時間:130分
レンタル開始日:2017-01-11


Posted 2017.03.07, 20:16 by mera and filed in ☆☆
2017.03.04

WE ARE X

X JAPAN の軌跡を描いたドキュメンタリー。

X JAPAN のことはオンタイムで知ってるけど、熱烈なファンというわけではなかったので、
メンバー間で何があったかとか、父の自殺とか知らないことが多かった。

小学生のとき、テレビで見かけて、かなり強い衝撃を受けたのは事実。

大人になるって型にはまっていくことだと思っていたから、
ステージで破壊していたり、そもそも格好や音楽が新しかったりして、型は壊していいのだと知った。
そういった意味で、かなり私の姿勢に影響を与えていると思う。

線の細い男性という存在や、化粧した男性、派手な格好でピアノを弾いたり、型破りばかりだったな。


父とか、幼馴染とか、そういう身近な人間関係が濃く影響を与えていることが、意外だった。
メンバーがよく入れ替わってたということは知ってたけど、それぞれにいろいろ事情があるな。

メンバーが亡くなるのが全部自殺というのがつらいところ。
HIDEのが首のストレッチ中の過ちであったとしても、これはYOSHIKIもつらいよな。
そしてさらに幼馴染のToshiが洗脳されるとか、もう確かに、何が何だかわからないくらい話題豊富だ。

海外進出が英語の発音がネックで難航してて、それがToshiの負担になりすぎてたとか、
そういうところに人間くささが見えると、洗脳とか怪しい話題になっても、弱ってるところをやられたとわかる。

見てよかったし、ますます知りたくなった。

YOSHIKIとデビッドボウイの写真があったり、
セールスフォースのマークベニオフのメッセージがあったり、
そういうところでも、あっ!って思ったり。


Posted 2017.03.04, 20:40 by mera and filed in ☆☆☆☆☆
2017.03.04

世界一キライなあなたに

不況で職を失ったルイーザが、ようやく手にしたのは四肢麻痺で車椅子生活を送る青年ウィルの介護。
半年という期限はついていたが、心を閉ざして嫌味なウィルを、お金のためと我慢して介護する。
素直なルイーザにウィルも徐々に心を開くが、ルイーザは半年の期限の意味を知ってしまう。

実話を基にした小説の映画化。
最初は『最強のふたり』みたいな話だと思ってた。
でも、さらにその上に、深く考えさせられる問題があった。

自殺幇助は許されるべきかどうか。

確かに、自分で体を動かせないことに絶望して、生きたくない気持ちもわかる。
単純にその状態で一人ぼっちにされたら餓死してしまうだろうから、他人の手によって生かされているのは明らか。

ルイーザと一緒にいて楽しくても、人生を楽しい想い出で終わることができそうでよかった、と思ってしまう。
刹那的に生き、瞬間瞬間を一生の想い出として刻み付けて、時を過ごす。

なんかそれが旅の一期一会にも似て、というか、そこでしか経験がないわけだけど、切なかった。

瞬間を大事に生きるって、普段は意識しようと思ったって表面的。
それが本当に死ぬ前の最後の想い出だというのが、つらい。

つらかったけど、つらいのは相手のことを想っているから。
胸が痛い、感動する映画。

世界一キライなあなたに
監督:テア・シャーロック
出演者:エミリア・クラーク、 サム・クラフリン、 ジャネット・マクティア、 チャールズ・ダンス
収録時間:110分
レンタル開始日:2017-02-03


Posted 2017.03.04, 20:16 by mera and filed in ☆☆☆☆☆
2017.02.27

インデペンデンス・デイ:リサージェンス

エイリアンが地球に接近してきたところを、相手の正体も確かめずにアメリカ大統領の一言で攻撃開始。

って感じの話だったと思うけど、前作をそもそも覚えてないし、
気楽にエイリアンを攻撃しちゃうのとか、ノリがよくわからなくて、
最後30分くらいは寝ちゃって見てないけど、見直す気もおきずに終わり。

インデペンデンス・デイ:リサージェンス
監督:ローランド・エメリッヒ
出演者:ジェフ・ゴールドブラム、 リアム・ヘムズワース、 ビル・プルマン、 マイカ・モンロー、 ジェシー・アッシャー、 シャルロット・ゲンズブール
収録時間:119分
レンタル開始日:2016-11-05


Posted 2017.02.27, 21:28 by mera and filed in ☆☆
2017.02.26

キング・オブ・エジプト

神々と人間が共に暮らしていた時代のエジプト、
父から子への王位交代を快く思わない叔父は王を殺し、王位を奪い取る。
王になるはずだった天空の神ホルスは、両眼を奪われてしまい力を失ってしまった。
暗黒の時代となったエジプトで、人間の盗賊カップルが引き裂かれてしまったが、ホルスの力を借りようと取引した。

神たちは戦う時に変身して強くなっちゃったり、予想外に戦隊モノっぽい空気。
神々の強さは身体のパーツとして取り外し可能な宝石みたいなものだった。
それを知らずに見てたから、最初の戦いのシーンが痛くて痛くて。。

恋人を助ける、蘇らせる、といったストレートな話。
暗い世界での戦いがメインなので、眠い時に見たら寝てしまうけど、おもしろくないわけじゃない。

神々がすごい人間くさくて、人間との違いってのも特にないんだなって。
神話の神さまってそんな感じか。
監督がエジプト出身の人なので、これがホントのエジプト人の神に対する世界観なのかな?

キング・オブ・エジプト
監督:アレックス・プロヤス
出演者:ブレントン・スウェイツ、 ニコライ・コスター=ワルドー、 ジェラルド・バトラー、 コートニー・イートン、 チャドウィック・ボーズマン、 エロディ・ユン、 ルーファス・シーウェル、 ジェフリー・ラッシュ
収録時間:127分
レンタル開始日:2017-02-02


Posted 2017.02.26, 23:26 by mera and filed in ☆☆☆
2017.02.20

アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅

長い船旅から帰って来たアリスは、船長なのに待遇悪いし船を売られそうになるし、イヤなことだらけ。
鏡からワンダーランドに逃げ込んで、久しぶりにハッターに会ったのだが、ハッターはすっかり弱ってしまっていた。
ハッターを助けるべく、過去を変えようと奮闘する。

例によって前作のことをほとんど覚えてなくて、最初は探り探りな気分だったが、
素直なストーリーだったので大丈夫だった。

あのときあぁしていれば・・・と思うことがあっても、時が過ぎれば取り戻せないのが普通。
それをどうにかできちゃいそうな道具があったら、そりゃ試してみたくもなるよな。

過去は変えられない、というもあるけど、あっちの世界とこっちの世界も同じじゃない。
その時その場所をしっかり生きるしかないよね。

アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅
監督:ジェームズ・ボビン
出演者:ジョニー・デップ、 ミア・ワシコウスカ、 ヘレナ・ボナム=カーター、 アン・ハサウェイサシャ・バロン・コーエン
収録時間:113分
レンタル開始日:2016-11-02


Posted 2017.02.20, 20:27 by mera and filed in ☆☆☆