2017.09.14

たびりら

たびりら

一目惚れして、買ってしまった。

やっぱり鼻緒があって、しっかり踏ん張れる靴というのは、外反母趾にも良い気がするのだ。

もしかしたら若干恥ずかしいような気もするけど、意外と目立たない気もするし。

片足153gだったので、軽い部類。
もちろん、山でのリラックス用としても想定している。
雨には弱そうだから、天気が大事だけどね。

届いた箱に「め」と書いてあって、ビックリした。
私のサインじゃん。



中身は予想どおり。



説明の紙はちょっとオシャレ用紙。



靴にも「め」の文字。

私のサインじゃん。



履いてみて、ピッタリでよかった。
外で履いたら目立つかな、どうかな。


 


2017.09.14, 22:36 / 未使用
2017.09.05

ガイライン

テント用 蛍光ロープ アウトドア 20m グリーン 3.5mm
テント用 蛍光ロープ アウトドア 20m グリーン 1.8mm
プラスチック製 ガイライン テンショナー (ブラック) S 10個

前に富士見平小屋のところのテントサイトで、
私のテントの紐に足をひっかけた人がいて、テントを蹴られた。

ムカついたを超えて、怖かった。

確かに夜には、紐は見づらい。
だからこそちゃんと照らしながら歩いてほしいものだが、初心者キャンパーにそれを求めるのもムリな話。

光る紐ってないのかなーと探してて、あった。
発光するわけではないけど、暗い中でも照らせば白く浮かび上がってくれるので、オレンジよりマシかな。

明るいうちはテントと同じ色だから、全然見えないけど、明るいうちはいいだろう。

3.5mm は太すぎるので、1.8mm だけ買えばよかったとは思う。
テンションかけない短いところだけ、太い方を使っておいた。

テンショナーというのか、三角の留め具も、買っておいてよかった。
1.8mm にはちょうどいいサイズだった。




いちおう元々のオレンジも、取っておいてある。
一度使ってみて、そのままいくか、戻すか、考えよう。

 


2017.09.05, 00:30 / 未使用
2017.08.19

旅先での洗濯

旅先で、洗濯をしたいことは多々ある。
洗濯機を借りられる場所はあまりないし、コインランドリーに行くのも時間を取られてイヤだなぁと思ってしまう。

だいたい洗面所で洗うことが多いけど、こいつがあったら便利なのかな?って試してみたかった。

Scrubba Washbag スクラバ ウォッシュバッグ 携帯用洗濯袋 2017年モデル

防水バッグの中に、トゲトゲがついてる。
浮き輪みたいな丈夫なビニール素材なので、汚れはちゃんと落ちそう。

もちろん、洗濯に使わない間は、普通の防水バッグとしても使えるということだ。





ドクターベックマン 旅行用洗濯洗剤 ジェルタイプ 軟水硬水エリア対応 トラベルウォッシュ 100ml

洗剤は普通に粉のでもよさそうではあったけど、
硬水でも使えるって書いてあるのが良さそうだったのと、量を調節しやすそうだったのが気に入ったポイント。


SPiCE+ 物干し洗濯ロープ Rick Steves NHKおはよう日本まちかど情報室で紹介! RSK093

干す場所に困るのもいつものこと。

こいつはマジックテープでゴムの両端を止めることさえできれば、洗濯バサミは要らない。
ゴムの間に挟んでしまえばいいのだ。

最初だからかちょっとゴムがキツめだけど、レビューにあった臭いみたいなのは気になるほどでもなく、よかった。




こいつらを持って、旅に出たい。

旅に出たい。

 


2017.08.19, 23:58 / 未使用
2017.08.19

珪藻土マット

ようやく買った。
もっと早く買えばよかった。

風呂マットとしての、珪藻土マット。
効果が弱ってきたら、サンドペーパーで磨くといいらしい。



実際、濡れた足で乗ってみたら、
最初の一歩は足跡が残って、それだけでもう乾いた。

いいね。

 


2017.08.19

ベッドやめた

大きい家具を持ってるというのが、心の重荷になってきて、
ベッドが前の家の湿気かなにかでカビ?なのか汚かったのもあり、
ベッドを手放して、マットレスを床に敷いて寝ることにしてみた。

まだ寝てないけど、寝っ転がって見た感じでは、マットレスはちゃんと高反発。
薄いわりに床にくっつく感じはまったくせず、たぶん普通に眠れる。

アイリスオーヤマ エアリーマットレス 高反発 三つ折り 通気性 洗える 抗菌防臭 シングル ベージュ MAR-S


mofua cool 接触冷感 敷きパッド アウトラスト ( 抗菌 防臭 防ダニ ) シングル ベージュ 51710105


さらに、ひんやりタオルケットをニトリで買ってきた。


ベッドは粗大ゴミに出す準備をして、部屋の中はもうこっちの新しい体制。
ここまで準備して、1つわかったことがある。

マットレスをたたんでおくと、ベッドで寝っ転がりながらスマホを見る、ということがない。
だらだらした時間が減るのではないか? という期待。

もちろん、部屋が広くなったという利点もある。
楽しみである。
 


2017.08.19, 23:32 / お買い物
2017.08.06

トレントフライヤー

トレントフライヤー ジャケット Women’s

バーサライト ジャケットも悪くないのだが、雨だとわかってるときに着るのは心もとない。
至仏山のときに、半袖の上に着たら、汗だか湿気だかわからないけど、中もグッショリだったので、
もうちょっと安心感があるジャケットの方がいいかもなと思っていた。

具体的には、やっぱり GORE-TEX のほうが安心感がある。
バーサライトは DRY TEC というモンベル独自の防水透湿性素材だ。

バーサライトと比べると、60g も重くなってしまうが、それでも 209g。
その前に着ていたレインウェアと比べれば100g以上も軽くなってるから、よしとしよう。

スペック的に比較すると、

トレントフライヤー

3レイヤー地で耐水圧45,000mm以上、透湿性13,500g/m²・24hrs(JIS L-1099B-2法)を初期値(参考値)で達成


バーサライト

耐水圧20,000mmを維持しながら、透湿性15,000g/平方メートル・24hrs(JIS L-1099B-1法)を備えます


となっていて、透湿性はバーサライトのほうが上? という感じではあるが、耐水圧が全然違う。

今度の週末の北岳では雨の予報なので、そこで試してみて、問題なければバーサライトは売ってしまおうかな。



【素材】ゴアテックス®パックライトファブリクス[表:12デニール・バリスティック® エアライトナイロン・リップストップ]
【平均重量】194g
【カラー】カプリブルー(CABL)/ カーネーション(CARNA)/ ダークフューシャ(DKFS)/ エッグプラント(EP)
【サイズ】XS / S / M / L / XL
【収納サイズ】7×7×13cm
【特長】ジッパー付きポケット1個(左胸1)/車のライトなどを反射して光るテープ(フロントジッパー)/スマートソーイング/スタッフバッグ付き
【機能】トライアクスルフード/ロールアップフード/アクアテクト®ジッパー/ピットジップ/立体裁断(ひじ)/アルパインカフ


2017.08.06, 18:58 / お買い物
2017.08.06

VANS SLIP ON CLOG

VANS SLIP ON CLOG V98CLG BRTH CM

登山に持って行く、履き替え用のシューズ。
これまでは無印良品の携帯シューズを使っていて、それでもよかったのだが、
もう少し軽いのがあったらいいな、という欲が出てきていた。

それでもクロックスのような硬いタイプは、かさばるのでNG。
バックパックの外側にぶら下げる人もいるけど、私はそれはしたくない。

ビーチサンダルっぽいものでは、mont-bellのソックオンサンダルも見てみたけど、片足 183g は重い。
無印良品の今もってるシューズが 165g なので、それを大幅に下回ってくれないと意味がない。

100g前後のものを検索すると、ウォーターシューズ兼用の、ネオプレン素材みたいなものがたくさんひっかかった。
でも、登山の前後にも履きたいので、電車やバスに乗っててもダサくないのがいい。

とかいろいろ考えて、ふらっと当てもなく街へ出て、ABC Mart を見てみたら、持ってみて軽いものを発見。
それが、スリッポンシューズで、メッシュになっているものだった。

重さを測るものは持っていなかったので、勘ではあるけど、100g 台前半だと思った。
もし違っても、普段のサンダル代わりに履こう、と、買うことに。

VANS は以前24.5cmを買って、痛くて履けなくなった記憶があるので、
メンズ25cm を履いてみたら、ちょうどよかった。

そして、重さは、片足120g!!

たためるスニーカー より、片足 45g 軽い。
ってことは、両足で 90g 軽い!!

トレッキングソックスを履いても、そのまま履けたので、テント泊のときも楽。

足の裏に通気穴があるから、水たまりには無防備だってことと、尖ったものは踏まないよう注意ってとこかな。

楽しみだ。




 


2017.08.06, 18:33 / お買い物
2017.08.06

ブーツケース

これまで、好日山荘で靴を買ったときにもらったバッグを使っていた。
ちゃんと入るサイズだったし、使いやすかったのだけど、分厚くてちょっとかさばっていた。

モンベルのブーツケースを見たら、重さは半分くらいで、畳んだときの大きさも半分くらい。
片方ずつのケースでバックパックにしまう方法も迷ったけど、たぶん入らないだろうから、普通のにした。

ちなみに、黒もあって、いつもだったら黒を選んでしまいがちだけど、
暗いところでバッグを扱うこともあるだろうから、ということをちゃんと思い出して、色付きにした。

ブーツケース


好日山荘のケースと比べると、大きさの違いは歴然。


広げたサイズは、靴ちゃんと入るかな? と思ってしまうサイズではあった。


Mサイズのケースで、25cmのシューズはちょうどよく入った。


巾着を絞って、持ち手は横についている。


次回からこいつにしよう。

 
【素材】70デニール・ナイロン・リップストップ[アクリル・コーティング]
【重量】47g
【カラー】ブラック(BK)/ サンライズレッド(SURD)/ ターコイズブルー(TQB)
【サイズ】M(~25.5cm)、L(26.0~30.0cm)


2017.08.06, 14:33 / お買い物
2017.08.05

完全食GUMMY

http://www.comp.jp/


20袋 5000円のものを購入。


1箱に10袋ずつ入ってる。


見た目はお菓子の袋。


裏を見ると、栄養の欄がビッシリ。
これが目的なんだから当然。

細かくはオンラインPDFがある。
(字が小さすぎて読めないけど・・・)


中身もグミ。
開封した途端、ちょっと強烈な栄養ドリンクっぽいニオイがきた。


味は、オレンジ・りんご・バナナのミックス。
最初はオレンジで、次にりんごがきて、最後にバナナがくる感じだった。
悪くない。

1袋200kcal、250円。
トライアルだと500円で3袋だからもっと割安か。

これだけで生活するなら1日に6袋くらい食べなきゃいけないし、逆にめんどくさい気がするけど、
山で栄養が偏る問題は解消されるのではないかと期待してる。

アルファ米の食料より少しだけ、グラムあたり(包装込み)のカロリーは高いけど、同じくらいだった。
だから、持っていくことが負担にはならないし、確かに代用にもなる。

 


2017.08.05, 13:11 / お買い物
2017.07.27

レインカバー

山と道MINI2 のレインカバーがなかった。
前に川苔山に行ったときに雨が降ってきて、これ防水じゃないじゃんって気づいた。

明後日、尾瀬に行くのだが、天気予報は完全に雨。
これはヤバイと、買ってきた。

ISUKA ウルトラライト デイパックカバー 30L ロイヤルブルー 2620-12

売り場にあった中で、ダントツに小さかった。


うちに帰ってきて広げてみて、ショルダーベルトのところに止めるためのマジックテープがついててビックリした。
この小ささで、留め具までついているとは、予想していなかった。

どれだけ防水なのかわからないけど、ないよりマシだろう。
これで一安心。

 


2017.07.27, 22:08 / 未使用