2019.05.21

Zpacks Pack Cover

また今年も山の計画を現実的に考え始めてる今日この頃。
今年の新しい道具は Zpacks のバックパックが一番大きい。

この前、出したり入れたりして、少し新しいバックパックにも馴染んできた。
ショルダーポーチは不要だけど、ベルトポーチは左右に欲しい、というのが気づいた点。

ということで、ベルトポーチを1つ買い足した。
ついでに、レインカバーも買おうと思った。

中が防水バッグであれば不要というのも見たけど、新しいザックを汚したくない。
バスに預けるときなんかカバーしたほうがいいんじゃないかという気もする。
で、どうせなら、と、軽い Pack Cover を購入したわけだ。

実測 41g だった。
Pack Cover

あとはヘルメットを軽量化するかどうかだなー。
でも、雲ノ平にはヘルメットいらなさそうだけど、どうなんだろ。

あー、晴れるといいなー。






2019.05.21, 23:41 / 未使用
2019.05.14

EVERNEW FPmat125

ザック内にしまえる薄いマットを購入。
こいつとエアマットを組み合わせて、エアが死んでも全滅にならない作戦。

EVERNEW FPmat125 EBA504



200g と書かれていたが、測ってみたら 185g で嬉しい。

厚さは、Zライトの半分くらい。
Zライトのほうも切ったので、長さは同じくらいで 125cm。
全身の分はないけど、ザックとか枕でどうにかなる。

重さは 185g vs. 300g なので、115g 差。
エアマットはそれより重いから、トータルでは重くなっちゃうけど、エアマット単体より安全。

 

硬いというのが特徴だったので、下にスティック糊を置いてみて、寝転がってみた。
でっぱりがあるのはわかるが、痛いということはない。
畳で寝る感覚というレビューを見かけたが、確かに硬いけど痛くなく、わかる。

この上にエアマットがあれば、十分だと思う。
試してみないと何とも言えないけど。

ザックに入れて、テントと寝袋とヘルメットを突っ込んでみた。

たぶん、イケるんじゃないかな。
楽しみになってきた。
サイズ : 125cm×50cm
厚さ : 5㎜
収納時 : 25cm巾折畳み
素材 : PE
質量 : 200g


2019.05.14, 20:32 / 未使用
2019.01.26

シャミース ボルカノキャップ

ヘルメットの下にかぶれる薄いニット帽は持っているけど、
それだけじゃ心もとないので、ちょっとぶ厚目のキャップも欲しかった。

かさばってもイヤだし、けっこう悩んで、結局モンベル。
紐を緩めれば、ネックウォーマーにもなるタイプ。

シャミース ボルカノキャップ

紐がついてるから、ひっかけておけるし、役に立つだろう。
来週の赤岳に持っていくぞー。

DSC_0156

実測値 45g


2019.01.26, 16:43 / 未使用
シャミース ボルカノキャップ はコメントを受け付けていません。
2019.01.19

mont-bell アルパインサーモボトル

雪山が再来週に迫っている。

山小屋でお湯を買ってボトルに入れてもらえるのだが、前に引かれた覚えがある。
あちらとしてはそんなつもりはないのだろうけど、パッキンが茶色っぽくなってて、ボロいのだ。

ってことで、とうとう新調。

山専ボトルとモンベルのサーモボトルで迷ってはいたけど、軽いほうにした。
やっぱり性能に大差ないのであれば、軽さは正義。

アルパイン サーモボトル 0.5L

【素材】本体:(外側)SUS304 ステンレス鋼, (内側)SUS316 ステンレス鋼 / 外栓:ポリプロピレン / 底カバー:シリコーン / コップカバー:シリコーン / 内栓:ポリプロピレン / パッキン:シリコーン
【重量】265g
【カラー】ガンメタル(GM)、メドーグリーン(MDGN)、レッド(RD)、ステンレス(STNLS)
【サイズ】直径φ7 X 高さ 24cm
【容量】0.5L
【耐熱温度】(内栓)100度 / (外栓)100度 / (パッキン)150度
【耐冷温度】(内栓)-20度 / (外栓)-20度 /(パッキン)-40度

【保温・保冷効力】

保温 保冷
スタート 95度 4度
6時間後 78度以上 8度以下
24時間後 51度以上 12度以下


2019.01.19, 15:25 / 未使用
mont-bell アルパインサーモボトル はコメントを受け付けていません。
2019.01.18

ココヘリ ホルダー

ココヘリのホルダーがやっと来た!!

Facebookでココヘリの宣伝写真に使われてて、
これ欲しい! と思って Facebookコメントで質問したら、
販売する予定だってことを聞いて、楽しみに待っていたのだ。

これで、ぶら下げないで済むはずだ。
電波を常に受信できる状態にしておかないと、いざというとき意味がないから、
ぶら下げるのはイマイチだと思っていたのだ。

何かひも状のものが必要かもしれないし、一回つけてみないとな。

楽しみ楽しみ。

 


2019.01.18, 23:18 / 未使用
ココヘリ ホルダー はコメントを受け付けていません。
2019.01.13

チェーンアイゼン

マジックマウンテン(MAGICMOUNTAIN)
チェーンセンプロ
L: シューズ25.0~27.5cm

軽アイゼンは持っているけど、着脱が楽なチェーンアイゼンが欲しかった。

軽く積もってるところがあったり、溶けてるところがあったり、といった状況では、
いちいち装備して、外して、とするのが面倒なのだ。

去年八ヶ岳に行ったときにチェーンアイゼンを使ってる人がいて、うらやましかったし、
ガイドさんもこういう場所だったらチェーンアイゼンを使うって言ってたし。

私が持っているのは、通常の登山靴が 25.0cm で、雪山用の登山靴が 27.0cm なので、
両方に使えるものが欲しかった。

モンベルのチェーンスパイクは M(23.0〜26.0㎝)、L(25.5〜28.5㎝) と分かれてしまうので、
昨日見に行ったものの、買うには至らなかったのだ。

家で3つの靴に装着してみて、ちゃんとハマった。
歩いてみてはいないけど、大丈夫そう。

いちおう、外れにくくするためのバンドもついている。
これだけでけっこう安心できる気がする。

明日、もし山に行けたら、持っていく。
雪があれば、使ってみる。

出番があるかは謎だけど。

実測 432g


2019.01.13, 16:41 / 未使用
チェーンアイゼン はコメントを受け付けていません。
2018.11.25

海外用ドライヤー

海外をフラフラしながら仕事したいとか思うと、いろいろ考える。
Wifi環境の確保についても考えるけど、もう一つ大きかったのが、ヘアドライヤー。

コンパクトで、ちゃんとボルトを切り替えられるものがあるといいなって思ってて、
確かそんなのを旅行グッズ売り場で見たことがあったなーと、ヨドバシカメラに行ったら、あったので買ってきた。
正確には、全額をポイントで支払えた。

ちょっと長く海外に行くとき、そしてキャリーバッグで行くときは、持ってこうと思う。


2018.11.25, 20:03 / 未使用
海外用ドライヤー はコメントを受け付けていません。
2018.10.31

Zpacks Arc Scout 50L

539 (Arc Scout)
+ 14 (Shoulder Pouch)
+ 21 (Belt Pouch)
+ 82 (Multi-Pack)
+ 14 (Top Side Pocket)
+ 12 (Trekking Pole Holders)
+ 14 (Roll-Top Closure Straps)
= 696 g

Arc Scout 50L

Color: Azure Blue
Weight: DCF Material: 19 ounces (539 grams)
Body dimensions: 7″ x 12.5″ x 26″ (18 cm x 31.8 cm x 64 cm)
Volume: 37L main body, 2.5L each side pocket, 8L center pocket, 50 Liters Total
Frame Height: 17.5″ (44.5 cm)
http://www.zpacks.com/backpacks/arc_scout.shtml

Shoulder Pouch

Weight: .5 ounces / 14 grams each
Size: About 3.5″ diameter x 6″ tall (9cm x 15cm)
Volume: 60 cubic inches (1 liter)
Material: 2.92 oz/sqyd DCF or 4.8 oz/sqyd Gridstop
http://www.zpacks.com/accessories/shoulderpouch.shtml

Belt Pouches

Weight: .75 ounces (21 grams) each
Dimensions: About 6″ wide, by 2.25″ deep, by 5″ tall (15cm wide x 5.7cm deep x 13 cm tall).
Volume: About 60 cubic inches (1 Liter)
Material: 2.92 oz/sqyd DCF or 4.8 oz/sqyd Gridstop
http://www.zpacks.com/accessories/beltpouch.shtml

Multi-Pack – Four in One Backpack Lid / Chest Pack / Belt Pack

Dimensions: Roughly 9″ wide x 8″ tall x 3″ deep (23cm x 20cm x 7.5 cm)
Volume: About 3.5 liters / 215 cubic inches.
Weight Breakdown:
Main Compartment: 1.3 oz / 37 grams
2x Top attachment Straps (lid and chest mode): .35 oz / 10 grams
Detachable Belt (fanny pack and satchel mode): .9 ounces / 25.5 grams
2x extra belt clips (lid mode): .35 ounces / 10 grams
Total w/ all straps: 2.9 ounces – 82 grams (Gridstop fabric adds .3 oz).
http://www.zpacks.com/accessories/backpack_lid.shtml

Top Side Pockets

Weight: .5 oz / 14 grams each
The dimensions are roughly 6″ wide x 3″ deep x 8″ tall.

Trekking Pole Holders

Weight: .4 oz / 12 grams – Both sides of backpack

Roll-Top Closure Straps

Weight: .5 oz / 14 grams


2018.10.31, 22:30 / 未使用
Zpacks Arc Scout 50L はコメントを受け付けていません。
2018.10.14

INERTIA X-LITE

寝袋の中に入れて使うタイプのマット。
軽量で小さければ、暖かさをアップさせるのに使えそうだなと思ってた。

半身タイプのものがあったので、購入。

KLYMIT INERTIA X-LITE

好日山荘で買ったのだが、穴が開きやすいらしいので注意して、と言われた。
ちょっと心配だったけど、ひとまずリペアキットも同封されてたので、大事に使おう。

予定としては、夏は薄いマットとコレをペアで持って行って、今までよりコンパクトになるはず。
秋は今までのマットとコレをペアで持って行って、今までより暖かくなるはず。

もちろん Thermarest Z-LITE SOL も好きなので、使い続けたい。
ただ、コンパクトさが重要な場面もあるかなっていうのが、思ったところ。
穴が開きやすいというのが不安な点だけど、使ってみて考えよう。

さて、どんな使い心地かな。

 


2018.10.14, 23:15 / 未使用
INERTIA X-LITE はコメントを受け付けていません。
2018.09.30

FITKICKS

ドンキホーテで買ってしまった。
water sports って買いてあったので、カヤックでも使えそうだったので。

厚さ1cmの超軽量コンパクトシューズ FITKICKS

FITKICKS フィットキックス グラファイト

Lサイズを買ってしまったが、25cm だったようだ。
ピッタリしてるから、少し大きくても脱げないからいいんだけどね。

活躍するといいな。

 


2018.09.30, 15:55 / 未使用
FITKICKS はコメントを受け付けていません。