2019.11.02

ビレイグローブ

ビレイグローブを書い忘れていて、慌てて購入。
明日使うので、お店にあってよかった。

ビレイグローブ
【素材】表地:ポリエステル、合成皮革(手のひら)山羊革
【重量】84g
【カラー】ブラック(BK)
【サイズ】S (男女兼用)






2019.11.02, 16:39 / 未使用
2019.10.26

メスティンケース

セリアに行って、保冷保温のバッグで四角い小さめのものがあった。
これは!!と思って、メモしてあったメスティンのサイズを見たら、ひとまわり違う程度。
これはよさそうと思って、買ってみた。







もう今シーズンはテン泊登山に行けなさそうだなー。

無気力。



2019.10.26, 17:16 / 未使用
2019.10.22

コントロールデバイス

ちょっと前に購入したけど、書いてなかった。

今度のセルフレスキュー講習のSTEP2で使うビレイ道具の moor。
mont-bell の渋谷店に行ったら現物は置いてなかったので、ネット注文。

まだ使ってみてないけど、こういう道具をさらっと使えるようになりたいものだなぁ。

コントロールデバイス(確保&下降器) ムーア2






2019.10.22, 19:08 / 未使用
2019.09.28

メスティンケース探し中

それっぽい大きさの袋なら、100円ショップにあるんじゃないかと探してみた。

DAISOでいちばん近かったのがコレ。
シューズケースのところにあった、トラベルポーチ 23cm x 13cm x 9cm。

メスティンが 17cm × 9.5cm × 6.2cm なので、全体的にちょっと大きいけど、
四角いケースというのは、ザックの中で収まりがよくて好き。



入れてみたら、だいぶ大きかった。。


でも、食料も一緒に入れれば、ちょうどよくなる可能性はあるかな。
ひとまずこれを使ってみるかー。


2019.09.28, 22:39 / 未使用
2019.09.28

7mm ロープ

モンベルのセルフレスキュー講座、
STEP1も終わってないけど、STEP2にも申し込んだ。

STEP2で新たに使うことになるアイテム、7mmロープ x 4m。
5mmとは違って、けっこう強そうな太さだ。

5mm のほうを青にしたので、こっちは黄色にしてみた。



何に使うのか、楽しみだ。

2019.09.28, 22:32 / 未使用
2019.09.23

Snapfold Bowlz

メスティンで食事を作るとすると、ボウル状の入れ物がない。
クッカーを別途持っていくと、かさばってしまうので、試してみようと思った。

Snapfold Bowlz
39g x 2

同じサイズのが2枚だったので、1枚でよかったかも・・・と思ったが。。

【素材】(本体)ポリプロピレン、(スナップボタン)ポリアセタール
【重量】40g (1点あたりの重量)
【カラー】ブルー×グリーン(BL/GN)、グレ-×ホワイト(GY/WT)
【容量】500mL
【収納サイズ】22.3cm X 25.2cm
【耐熱温度】105度
【耐冷温度】-25度

クッカー&バーナーのスタイルに慣れたところだったけど、
こういうのも試してみないとね。




2019.09.23, 19:19 / 未使用
2019.09.23

リバーシブルグリッパー

今すぐ使うわけじゃないんだけど、存在を知ってから欲しかった。
尾瀬の木道で滑って落ちて怪我をした身としては、これは重要アイテム。

リバーシブル グリッパー
木道や凍結した道で、滑らないためのアイテム。
木道を傷つけないように、スポンジのような面は自身が削られるようになっているそう。

両足で153g。
ゴムを強めに伸ばしたら、ちゃんと登山靴にも装着できた。

これで尾瀬も怖くない!






2019.09.23, 18:56 / 未使用
2019.09.22

スリング、細引き

・ ダイニーマスリング 60cm x 2本
・ ダイニーマスリング 120cm x 2本
. 5mmロープ(細引き) 1.3m × 3本
. 7mmロープ(細引き) 4m × 1本 (これは最後の講習に必要なので今日は買ってない)

こちらも話を聞いて、スリングの幅が違うのは素材が違うかららしく、
強度のほうで規格が決まっているので、どれでも同じということだった。

ま、こっちの説明はそれくらいか。

SALEWA DYNEEMA SLING / 60
1本 21g



ROCK EMPIRE RE526X120 ダイニーマスリング12 / 120
1本 57g


5mm ロープ 4m
これを3等分して、1.3m を3本にする予定。
3cmずつ長い分は、そのままでいいかな。

と思ったら、4.5mくらいに切ってくれたらしく、三等分したら 1.5m が3つになった。
1本 29g


7mm のほうも買っちゃえばよかったな。
明日買っちゃおうかな。


2019.09.22, 20:50 / 未使用
2019.09.22

カラビナ

今度の講習を受けるのに、

・ 安全環付カラビナ(変形D型)
・ 安全環付カラビナ(HMS型)
・ カラビナ

が必要だった。

以前買って持ってるのが、変形D型だということは調べた。
だけど、HMS型って何?っていうのがよくわからないまま、好日山荘へ。

ヘルメットのときに声をかけた店員さんに、いろいろ話を聞けた。
そして、ようやく違いがわかった。

変形D型は、D型の変形なわけだが、それだと私にとってはHMS型も同じに見えた。
違うのは、力がかかったときの支点となる位置らしい。

D型、変形D型のほうは上下に引っ張ったときに、支点の位置が動かない。
Dの尖ったところ2箇所にロープがくる。

HMS型はロープの位置が、片方は尖ったところに固定だが、
もう片方の幅が広いほうは固定されずに幅の範囲を動けるようになっている。
洋ナシ型とかいうからわからなかったけど、扇型なのだ。
そのため、ビレイに使われるということなのだろう。

HMSデコスクリュー roc'teryx AMG13111N

▼ カラー
レッド
▼ 重さ
75g
▼ 素材
ジュラルミン
▼ 強度
■メジャーアクシス : 24kN
■マイナーアクシス : 10kN
■オープンゲート(メジャーアクシス) : 7kN
▼ 開口幅
22mm



安全環のないカラビナでも、ロック部分が針金だったり棒だったり違いがあるらしい。
針金なのは軽量化が目的で、その分だけ強度は弱い。
棒でも、カーブがかかっているものは、ロープをかけやすいけど、外れやすい。
だから講習だったら、ストレートなのがいいかもねってことだった。

PETZL Sm'D WALL

References M39A S
Weight 41 g
Type B
Color(s) yellow
Major axis strength 23 kN
Minor axis strength 8 kN
Open gate strength 7 kN
Gate opening 23 mm

いろいろと知らないことがあるもんだなーと、勉強になった。

そして、そのスタッフさんは、
昔は講習とかないからクラブとか山岳会とかで教えてもらったんだよって言ってた。
知識を教えてもらうのにお金はいらなかったって。

今はどこに行けばいいのか迷うから大変だよねー、
そういう講習で一緒だった人とか、今後一緒に行ければいいかもねーって。

確かに。

冬山に一緒に行ってくれるバディを見つけようという思いもあって、
好日山荘おとな女子登山部に入ったけど、
なんだかキャピってたり、初心者向けだったりで、まだ1回も参加してない。

自分がこの先どう成長したいのか、ってとこだよな。
遊びだから、別に成長しなくてもいいわけだし。


2019.09.22, 20:28 / 未使用
2019.09.22

ヘルメット

折りたたみヘルメットの MADILLO も気に入ってはいるのだが、
ちょっと形がイケてないのと、実測 408g とちょっと重い。

今度クライミング講習を受けるにあたって、
ちゃんとクライミング用のヘルメットを買ってみようと思った。
そして、どうせ買うなら軽いやつにしようと思った。

今回購入したのは、 SALEWA VAYU 2.0 HELMET。
好日山荘にあったやつをいろいろと試しにかぶってみて、しっくりきたのがこれ。
20000円もするから迷ったけど、しっくりきちゃったし、色がいいし。

▼ 重さ
280g
▼ 大きさ
S/M(54-59cm)
▼ カラー
987(GREY)
▼ 素材・特徴
(Carbon Nano Tech),EPP,EPS

実測 284g。
メッチャ軽いわけじゃないけど、でも軽い。

頭のベルトの調整も、クルクル回せばできるという高機能。
顎のベルトも、磁石でくっついてスライドされるという、ハイテク。

横から見ると、後頭部のトンガリが可愛い。



前から見ると、ヒーロー感。



後ろには調整ダイヤルが付いている。




折りたたみの方は、荷物のサイズが問題になるときに使うだけになるかな。

使わないにしても、防災グッズとして控えておこう。

2019.09.22, 19:30 / 未使用