2017.07.04

サコッシュ

ようやく、ピンと来たサコッシュに出会えた!

アライテントのサコッシュ!
そう、私が持ってるあのテントのアライテントだ!!

アライテント(ARAITENT) マップサコシュ グレー


登山中に頻繁に出し入れする必要のある、地図やメモ帳などを入れるための袋です。
肩から斜め掛けにして使用します。
ポケットのないTシャツだけの夏場や、ルート図などを頻繁に見る必要のある冬など、1年間を通して便利に使えます。
便利だからと言って、いろいろと詰め込んでしまうと、かえって使いにくくなることもあるのでご注意ください。
テント屋らしく、自在やテントのシート布地を使用して作りました。
素 材
40dnナイロンタフタ
重 量
55g

テントの素材と同じということで、それなりに丈夫。
色も完全に好み。


細い紐で、長さの調節は可能。


クチは折り曲げるだけで、外のメッシュポケットと、中と2箇所に入れられる。


あまり重いものを入れないという前提なら、使いやすいんじゃないか?と思ってる。
もしこれが、登山のときの小物ポケット&マップケースの代わりになるなら、入れ替えよう。
そうじゃなくても、会社でのランチのときとか、ポケットがいっぱいになるのがイヤなのでこいつにしようと思う。


2017.07.04, 22:16 / 未使用
2017.06.11

モバイルWifi

ものすごい今更だけど、モバイルWifi端末を購入。
1万円くらい。

海外でスマホをつなげるのであれば、SIMフリー端末だから問題ないんだけど、
PCをつなげるには、スマホからテザリングする?とか、Wifiあるところに移動しないとな・・・とか、
結局なんらかの対策が必要だった気がするのだ。

スマホでテザリングするとバッテリーとか不安なので、あんまりしたくなかったってのが大きい。

NETGEAR WiFi LTE モバイルルーター SIMフリー
802.11 a/b/g/n グローバル対応 AirCard AC785-100JPS


接続の手順は、今使ってるOCNのSIMで試した。

SIMを入れてから、APN等の設定をしないといけないのだが、端末では操作できず、
一度 http://netgear.aircard を開いて、本体に接続し、そこで設定をするのだ。
冷静に考えればルーターの設定と同じ感じなのだが、それがわかってなくて、ちょっと手間取った。

そこからSIMの設定がちゃんと済めば、外の世界へつながるというわけだ。



うーん、早くから持っておけばよかったな。
会社でも電波が悪いところで作業していたので、よくテザリングしてたしな。
(人が多すぎて集中できなかったので、電波は悪いけど空いてる部屋で仕事してたのだ)

あとはこれを海外で使ってみるのが、次のステップ。
それができれば、SIMフリー端末もさほど必要性がないという説。。
電話なんてそもそも使わないしな。

 


2017.06.11, 17:48 / 未使用
2017.05.20

ナイフ

以前買った It’s my knife.
今日、ようやく削り始めた。
集中して3時間ということだったので、もったいなかったのだ。

形はオーソドックスなタイプ。



ノコギリとか持ってないし、ちょうどいいナイフなんて持ってない。
そもそも持ってたら、これ買わないし。

説明書を見ながら片方の柄に刃を仮止めして、それで削る。

テレビの音は聞いていたけど、ナイフに集中。
けっこう硬い木材で、鉛筆削りのように少しずつしか削れない。

2時間削って、ナイフの背を押す指が痛くなり、今日のところはおしまい。



うっすら形が出てきたのと、面取りをした程度しか終わってない。

これは絶対に3時間じゃ終わらないぞ。

でも予想通り、地味に楽しいので、ちょこちょこ進めよう。

 


2017.05.20, 00:23 / 未使用
ナイフ はコメントを受け付けていません。
2017.04.28

WAVE REVIVE

ミズノ サンダル WAVE REVIVE OD [WOMEN’S]

以前買った、わらじを履いてるような感覚のサンダル
ものすごく歩きやすくて、全然足が痛くならなくて、しかも外反母趾も矯正されてる気がして、
最高!!って気に入っているんだけど、だんだんボロボロになってきた。

買ったのは2011年ということで、もう6年前になるのか・・・
そりゃ、ボロボロにもなるわ。

ってことで、新しく購入!



同じタイプはサイズがなく、もうちょっとシューズ型のだけサイズがあったので、そちらにした。
もし同じタイプのサンダルも見つけたら買う。

シューズタイプだけど、中に鼻緒がある。



甲の部分はマジックテープじゃなくて、紐を引いて、最後はゴムでまとめる。
マジックテープはカカトだけなのかな。



24.5〜25cmにしたので、キツくなく、痛くなく、履くのが楽しみ。

 


2017.04.28, 21:34 / 未使用
WAVE REVIVE はコメントを受け付けていません。
2017.03.17

ナイフ

It’s my knife

自分で柄を削って組み立てるナイフ、買ってみた。
M-201 It’s my knife Folding ブナノキ

この簡易版が先日出たのだが、そのリリースを知って気になっていた。
M-201-B It’s my knife Folding ブナノキ 初級編

しばらくはその発売日を待っていたのだが、やっぱり自分で最初から削りたいなという気持ちが強くなり、
結局、新しいタイプじゃなく、以前から売っていたノーマルタイプを買ったのだ。

用途として想定しているのは、キャンプでの料理。
今年の登山キャンプでは、お湯を注ぐだけじゃなくて、少しくらい自分で料理をしたい。

集中して3時間ということなので、今日はまだ手をつけない。
どういう形を作ろうか、どういう表面仕上げにしようか、悩ましい。

楽しみだ。






 


2017.03.17, 21:06 / 未使用
ナイフ はコメントを受け付けていません。
2017.01.22

カメラケース

単焦点レンズを買ったら、それまで使ってたカメラケースが合わない。
ズームレンズ用の長さがあるので、ぶかぶかすぎるのだ。

やっぱり本体に傷をつけたくないし、ケースが欲しい。

だけど、買いに行っても、ちょうどいいサイズがなかった。
ないなら作るしかない!と、素材となる巻くときにつかうための布だけ購入。


切る。


縫う。
もちろん手縫い。

ズームレンズ用のケースを参考にしてパーツを作ったので、わりとそれっぽくなった。







あとはケースが落ちないように本体に止めるための紐と、紐をつけるための穴が欲しい。
もう少しで完成だー。

 


2017.01.22, 00:43 / 未使用
カメラケース はコメントを受け付けていません。
2017.01.15

MINI2

山と道という軽量トレッキングギアのブランドがある。
そこが出した MINI2というバックパックを衝動買いしてしまった。

山と道 MINI2
これでもう山のモノを衝動買いするのはやめる!

容量 25L(最大約30L)
重量 350g(付属品含まず)
本体: SKYLITE
ポケット:ハードメッシュ
サイドポケット:ハードメッシュ
ボトム:X-Pac VX21
背面:3D Mesh, 200Denier Coated Nylon Oxford.

<付属品>
・Minimalist Pad(45 x 90 x 0.5cm / 43g)
・ウエストベルト


25L〜30L入るバックパックでありながら、付属品込みで 407g しかない。
私が持ってるオスプレイのザックと比べると 1kg ほど軽いということになる。

包装も、シンプルで力強い。

IMG_20170115_162236

この、白と黒という見た目が、私に衝動買いをさせた一番の要因だと思う。

IMG_20170115_162405

細めのウエストベルトが付属品としてついてて、取り付け可能。
なんとなく、ウエストベルトがないと心配なので、とりあえずつけておく。

IMG_20170115_162544

生地は薄っぺらくて、中身が透けて見える。
尖ったものを入れないように要注意。

IMG_20170115_162645

背面には薄いパッドが入っていて、取り外してマットとして使用できる。

IMG_20170115_162721

とはいえ、単体で寝るときのマットにするには、ちょっと薄いかな。
無いよりマシだろうけど。

IMG_20170115_162800

試しに、テントや寝袋などをざっと入れてみた。

IMG_20170115_165716

グラウンドシートや寝袋カバーやハイドレーションなどが入っていないが、
確かに、テント泊の装備も入らなくもない。

背負ってみた感じもかなり軽いし、テント泊もこれでやってみようかな?とか、心が動く。

まずは普通の日帰りハイクで使ってみて、それからどこまで展開するか考えよう。
これで何でも済んでしまうような気もするけど、やっぱり破れそうな怖さはあるので、
マジな登山は分厚いバックパックのほうがよさそうな気はする。

来週の高尾山は、絶対コレだな。
あと鎌倉に行くときとか、御岳山とか大山とか、
そういう観光地ハイキングのときは、見た目もカッコイイし、良さげ。

まだ使ってないけど、今のところ超気に入ってる。

 


2017.01.15, 18:40 / 未使用
MINI2 はコメントを受け付けていません。
2017.01.09

ZEROフック

HAKUBA くびの負担がZEROフック KH-STH

メーカー型番 : KH-STH
外寸法 : W30×H54×D33mm
重量 : 約11g(1個)
材質 : (本体)POM
取付可能ベルト幅 : 25mmまで

山用のバックパックのときにカメラをどうやったら持ち運びやすいか、撮りやすいか、考えてた。
ヨドバシに行って初めて知ったのが、このフック。

バックパックに装着して、そこにカメラをひっかけることで、首にかけずに済むのだ。
ショルダーベルトがあるタイプのバックパックじゃないと装着できないけど、山用と割り切るのでとりあえずOK。

img_20170109_170924
img_20170109_170930
img_20170109_171127

実際に装着してみたところ、細いストラップにしたこともあってか、ちゃんと引っかかって、全然重くない。

img_20170109_171312

バックパックの見た目的には、なんか黒い爪が出てるような感じになってるが、そのうち見慣れるだろう。

img_20170109_172714

これを使うのが、なかなか楽しみ。

カメラがブラブラしないように支える役目はないので、そこはカラビナとかつけようかと考え中。

あとは旅行用に普通のバックパックに装着できるやつも買ったほうがいいのかな?
でも、バックパックを後ろに背負ってることがそんなになさそうだから、いらないかな。

 


2017.01.09, 18:12 / 未使用
ZEROフック はコメントを受け付けていません。
2017.01.09

カメラストラップ

細くて軽いカメラストラップを購入。
やっぱり、山に持って行くときは少しでも荷物を軽くしたい。

ETSUMI ストラップ Allegro~アレグロ~ ミラーレス一眼用 ブラック E-6436

メーカー型番 : E-6436
長さ : 119~133cm調節可能。
幅 : 18mm
重量(約) : 22.1g

ミラーレンス一眼用ということになってるが、軽ければ大丈夫だろう。

img_20170109_170257
img_20170109_170824
実際に首にかけるとちょっと痛い感じもあるが、そこは首には重さがかからなくなる秘密兵器があるので大丈夫。
大きいレンズのときは太いストラップのほうがよさそうではある。

 


2017.01.09, 17:59 / 未使用
カメラストラップ はコメントを受け付けていません。
2017.01.09

レンズプロテクトキャップ

HAKUBA レンズキャップ レンズプロテクトキャップ 52mm 脱落防止フック付 KA-LCP52

カメラレンズのキャップ。
ポイントは、フック付きストラップが付いてること。

レンズキャップは絶対に落とすからね。
実際、この前の山でも1回落としたし。

フックで取り付けるので、外すのも楽なのがいい。
持っているレンズ2つの径が違うので、レンズを変えるときにレンズキャップも付け替えないといけないからだ。

img_20170109_165354
紐が結ぶタイプなのがちょっと心配な点ではあったけど、きっと大丈夫だろう。

img_20170109_170044
これで安心して単焦点レンズも外に連れて行ける。

 


2017.01.09, 17:52 / 未使用
レンズプロテクトキャップ はコメントを受け付けていません。